FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › 覚えておくと便利な事 › ケガ › 子供の包帯を止める時には…?
2015-11-21 (Sat) 10:06

子供の包帯を止める時には…?

先日、こんな物を食べました♪

11月21日
エビの香りも味もよくしましたo(^▽^)o

実はすぐそばにある「マートまるだい」さんで買った物。
たまに「エー!!」と思うくらい安く買えるのです(*≧∪≦)
これもその一つ。テレビでも紹介された事があるのですよ~。


昨日、店主(夫)がお客様に良い事を話していたので、お伝えします。
子供がケガをして包帯をする時に何で止めますか?
①テープで止める
②包帯止めを使う
③ネット包帯(みかんを入れるネットのような物)を使う
…普通はこのどれかを選ぶと思います。しかし夫は別の物を提案しました。
それは「ストッキング」。私も知らなかったのでビックリしました。
ストッキングを使う理由として
①大抵の家にある
②ネット包帯は大人のサイズになっている
③子供のサイズはわかりにくい
④伸縮性があるので、大人より細い子供に合いやすい
…との事でした。ただし、ズボンなどをはく時はズルっとストッキングが動いて
しまう事があるそうです。
それを聞いたお客様は喜んでお帰りになりました。(また商売にならないけど…)
ふくらはぎなどズレやすい所にオススメですよ(*^_^*)

11月21日
細身の方はヒジ用をヒザに使ったり、ふくよかな方はヒザ用をヒジに
使ったりします。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-11-21

Comments







非公開コメント