FC2ブログ
今日の神奈川県秦野市は、「市民の日」です。色々イベントや展示会・模擬店・
フリマなどもあり、盛況です。天気になったので、東海大学の建学祭も盛況でしょう♪
その展示会に子供達の作品が出るので(…と言っても賞を取ったわけではなく、
学校の学年単位で生徒全員が出品するのですが)朝8時頃に見てきました。

11月3日
消防署のブースで開店前(!?)なのに、見させていただきました。
支度中なので、影からパチリ。感謝・感謝です(*´∀`人 ♪


前回はショウガの一般的に言われている効能をお伝えしました。
今回は漢方(中医学)的な効能についてお伝えします。漢方では生姜(ショウキョウ)
と乾姜(カンキョウ)に分けます。生姜は生のショウガで、乾姜は乾かしたショウガの
事です。

まずは生姜の効能から。
①発汗させる
 …外からの寒さに体が負けてしまった時に、発汗させて寒さを体外に出します。
②胃薬として
 …冷えによって吐き気がある時、胃から食べ物を腸に送れない時などに使います。
③解毒として
④咳止めや痰を取る
 …冷えによっての咳や薄い痰のでる時に使います。

続いて乾姜の効能を。
①体の中から温める
 …お腹が冷えて痛みがある時や吐き気、消化不良の時に使います。
②咳止めや痰を取る
 …冷えによっての咳や痰が出る時に使います。

同じようなカンジですよね。生姜より乾姜の方が温める力が強く、乾姜より生姜の
方が発散する力が強いです。…なので、使い方や一緒に合わせる漢方薬も変わって
くるのです。

次回はショウガを使った美味しい物を考えようと思います(計画倒れにならなければ
良いけど…)

11月3日
店には生薬見本があります。販売するのは製薬会社で作られた漢方薬ですが(〃▽〃)




スポンサーサイト



2015.11.03 Tue l 漢方 ショウガ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/82-b1d0ac2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)