FC2ブログ
今日の神奈川県秦野市は肌寒いです。おまけに風も強いです。店頭にあるノボリ
(旗)を、慌てて風あたりの弱い手前の所に置きました。
自宅の玄関先に、キレイな柿の葉が落ちていました。「秋ですなぁ…」なんて
思いながら、店に持ってきちゃいました(´∀`*)

柿の葉とお地蔵さん
店にあるお地蔵さんと。拾った時よりキレイに感じない…Σ(゚д゚|||)

しばらく前になりますが、末息子がこども園でサツマイモを掘ってきました。
地域の方の畑をお借りして、作っているようです。子供達も苗植えなど手伝える時
にはやっているようですが、地域の方に手伝っていただいているのが現状のようです
(正直、ありがたいです…)。
嬉しそうに持って帰ってきた末息子。何作ろうか?…と聞いたら「芋ようかん!」
去年次女が作った芋ようかんが、とても美味しかったのでしょう。次女に頼んでいました。

そんな今の時期に美味しいサツマイモ。体にも良い物ですが、漢方では少し違う
とらえ方をしています。まずは、栄養学的な事をお伝えします。
①ビタミンCが過熱しても壊れない
 …普通のビタミンCは加熱すると壊れてしまいますが、サツマイモのでんぷんが
  ビタミンCを壊れないように守ってくれています。
②カリウムが入っている
 …体のナトリウムを体外に出してくれるカリウム。血圧を下げる効果やむくみを取る
  効果があると言われています。
③アントシアニンが入っている
 …ポリフェノールの一種です。アンチエイジング(老化防止)に効果ありと言われて
  います。
④麦芽糖が入っている
 …赤ちゃんの便秘薬にも使われている麦芽糖。腸に緩やかな発酵作用があります。
  (発酵することでガスが出来て腸をふくらませ、便意を促します)
⑤食物繊維が多い
 …食物繊維が多いと腸内にカサが増え、便意を促します。コレステロールや血糖値が
  下がる、とも言われています。

サツマイモ

また文章が長くなってしまったので、次回は漢方でのサツマイモについてお伝えします。
スポンサーサイト



2015.10.21 Wed l 漢方 サツマイモ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/71-cf556a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)