FC2ブログ
今日、末息子のこども園に行ったら、お月見のお供えをしていました。
本当は日曜日なので、今日支度をしてくださっています。おやつも「お月見団子」。
末息子は楽しみにしているようです。園側も準備が大変だろうと思いながらも、
季節を大事にしてくださるのは非常にありがたいと思っています。

神奈川県秦野市では今日も雨が降りました。天気予報通りです。当たってる事は
すばらしいのですが、雨が多いのも考えものです。
(写真は店の前の物です。雨がうまく撮れないので、水たまりを撮りました。)
雨

こんな陽気の日には膝や腰、頭や歯茎、関節が痛む方や、体がだるい方も
いられると思います。いったい何故なのでしょう?

漢方では「同気相求む」という考えがあります。
ことわざにもあります。意味は「気の合うものは自然と集まる」です。
これと同じように、体に余計な水分などがあると、外の雨(水なので)と呼び合い
症状が強く出るのです。だから体にもともと水分がたまりやすい関節などに痛みが
出ます(関節の骨の摩擦を減らすのに、関節液を出すので)。
こんな時には、漢方が良いです。体にある余分な水分を体外に出す物と、余分な
水分を作らないように体のバランスを整える物を組み合わせる事ができるからです。
軽い症状なら、すぐラクになります。長年患った場合は時間がかかるのも現実です。
しかし、頑張った分だけ徐々に体の調子は良くなるものです。
「長い事、漢方飲んでいるけど良くならない」と思っていられる方は、もしかしたら
症状に対しての原因の考え方が違ったために薬の効果が出ないのかもしれません。
お困りの方は当店(漢方相談 おくすり本舗)にご連絡ください。

…「同気相求む」なので、少ししんどい時はエアコンの除湿を使うのも方法の1つ
でもあります。でも、過度な期待はしないで下さい。



スポンサーサイト



2015.09.25 Fri l 漢方 天気 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/49-271ca4da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)