FC2ブログ
子供が夏休みに入り、2週間近く経ちました。ようやく子供のいる生活に
慣れてきたのですが、子供も我々もいつもと違う生活にストレスを多少
感じています。そんな時に、急に小4の末息子が欲しいと言った物は
コレでした…。

末息子のひも靴
マジックテープの靴で良いじゃん!

実は去年の夏に夫が「小3にもなってリボン結びできないのは困るだろ?」
と言い、ひも靴なら否応なしにリボン結びを覚えるだろう…となったのです。
しかし本人の気に入るひも靴がなく乗り気でもなかったので、買わずに
いたのです。「夏休みに次女の靴を買う」という言葉を聞いて、思い出した
ようです…。
欲しいと言っただけあって初日は結べずにイライラしていましたが、2・3日
すると早く結べるようになりました。…微妙に違う時もありますが、とりあえず
出来なかったリボン結びができるようになったので良しと考えています(´∀`*;)ゞ


前回は、子供の体質改善を夏休みが向いている理由をお伝えしました。
今回は、生活を改善して体調が良くなった事例をお伝えいたします。

シャワーをマメにして痒み(かゆみ)の軽減
年齢 小1男児(当時の末息子)。アトピー性皮膚炎(普段は症状ナシ)。
症状 夏の暑い時に痒みが強くなる。
原因 汗が刺激になり、痒くなると考えられる。
対応 朝はシャワーで汗を流す、夜は石鹸で洗い入浴する。
    昼間でも大量の汗をかいたら、できればシャワー・できない時は濡れ
    タオルで拭く。
    痒みが強い所はステロイドを短期間使用。
経過 2・3日で痒みが治まる。
※末息子は、食べ過ぎ・環境の変化・疲れ・感情の起伏がある時に痒くなり
  ます。その為、普段は漢方薬を服用し、保湿を心がけています。

夜型から朝型にする事で、感情の起伏の激しい時が減る
年齢 18才女性(当時の長女)。
症状 感情が高ぶると、なかなか落ち着く事ができない。
原因 不規則な生活からの自律神経の乱れと考えられる。
対応 朝はキチンと起こして、朝食をとらせる。
経過 1週間程度で感情の起伏が激しくなる回数が少なくなった。
※長女は漢方薬は嫌いであり、感情の起伏が激しい事に本人が困って
  いませんでした。その為、朝だけはキチンと起こして朝食をとらせ
  自律神経を整えるようにさせました。
 
夜、休ませることで翌日ボーっとしなくなる
年齢 18才女性(次女)
症状 朝起きてもボーっとしている。
原因 夜遅くまで起きているので、疲れがとれないと考えられる。
対応 バイトが休みの時には早く寝させる。
経過 バイトがない日が続くと、朝起きるのがラクな様子。ボーっとしていない。
※次女は粉薬が苦手であり寝れば治るので、漢方薬を使いませんでした。


当たり前の事からちょっとした事まで載せました。
自律神経の乱れによる症状は、漢方薬と規則正しい生活の両立で
早くラクになります。
夏に痒くなる場合は、刺激になる汗の対応で症状の軽減ができます。
だからといって汗をかかない環境に常にいる事はオススメできません。
人間は汗をかく事で体温調節をするのですが、いつでも汗をかける状態には
なっていないのです。ある程度気温のある所で、汗をかく習慣を付ける事で
夏の暑さにも対応できるようになります。汗をキチンとかける状態になって
いないと熱中症になりやすくなるので、注意してください。

漢方相談おくすり本舗のHPはコチラ→https://www.okusurihompo.com/

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
 



FC2Blog Ranking



 


 
スポンサーサイト



2019.08.09 Fri l 漢方 子供 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

こんにちは♪
夜遅くまで起きているから、朝、起きれない。
うちの娘が、まさにそれです。
起こしても、しばらくしたら、二度寝...(-_-;)
感情の起伏があるのは、お年頃かと諦めて(?)いましたけど、
自律神経を整えることで、感情の起伏も少し治まるのですね。
健やかな生活の基本は、まずは規則正しい生活なのですね。
2019.08.09 Fri l pil. URL l 編集
pilさんへ
感情の起伏は、ホルモンバランスが安定していない場合や
親にとやかく言われたくない時期と重なるので、難しい面も
ありますよね(我が家も娘には気を使う時があります)。
次女は体力がない方なので、疲れてくるとイライラ感が増えます。
そんな時には「しんどそうだから、早く寝なさい」とやんわりと
伝えるようにしています。本人も疲れている自覚はあるので、
その時は早く寝ています。そうすると体がラクになるのもあり、
精神的にも安定しています。

我が家は基本的に朝寝坊させません(仕事の都合もありますが)。
そのかわり昼寝OKにしています。その為、夜は2時頃まで
起きている時があっても、なんとかなっているようです。


2019.08.10 Sat l 薬屋の嫁. URL l 編集
夏休み
一カ月以上ある長い夏休みは、世のお母さまたちにとっては大変なストレスでもあり負担増大でもあるのですけど、逆にお子様たちの視点で見ると環境の変化等でいつもと違う何かと言う事でストレスも溜まる事もあるものなのですね。

こうした長い休みをうまく活用して普段の生活習慣やリズムを改善して症例改善に結びつく事も可能と言うのは大変興味深い事だと思いますし、夜型→朝型への生活スタイルの変更というのも夏休みだからこそ出来る事なのかもしれないですね。
2019.08.10 Sat l ぬくぬく先生 . URL l 編集
ぬくぬく先生へ
我が家の場合は末息子を店に連れてくるので、子供も私も夫もストレスを
感じていると思います。しかし先日「子供の夏休みも半分終わったね!」と
聞いて、下がっていたモチベーションを上げる事ができました(^^)

子供も大人もそうですが、生活習慣を変える事はかなりハードな事です。
その為ゆっくり少しずつ生活リズムを変えられる夏休みは有効だと思って
います。しかし「夏休みだから、遅刻はない」という事で、親御さんも
「まぁ、いっかぁ」という風に思う方が多いです。今の子供は私の世代
と違い肉体的に弱い場合が多く、親御さんが「このくらいは…」と思う
ような事でも体調に影響する場合が多いです。今回の記事で体調の悪い
お子さんの助けになれば…と思っております。
2019.08.12 Mon l 薬屋の嫁. URL l 編集
こんばんは
自律神経、感情や天候によっても乱れる
ことがありますね。
後者の場合、気圧変化も影響します。

台風が接近していますが、被害が無いこと
を願っています。
2019.08.15 Thu l ichan. URL l 編集
ichanさんへ
いつもコメントありがとうございます。
自律神経は、天気でも乱れますよね。今回は気候は自分で
変える事ができないので省略しましたが、今シーズンの
陽気の変動の激しさには体にはかなりの負担になると
思います。
台風の影響で猛暑になっている所があると、ニュースで
聞きました。台風での被害も体の不調もない事を、
私も願っております。


2019.08.16 Fri l 薬屋の嫁. URL l 編集
No title
ありがとうございます。リンクさせていただきました。
これからもたまに寄らせていただきますね(^^♪


そうそう、例の販売員の件、地元の薬店や格安店などにも当たってみましたがダメでした。
でも落ち込んでいませんよ。
試験に挑戦してみて立派に結果が残せて「自分はまだまだいける」と自信ももてました。
貴重なアドバイス、有難うございました。
2019.08.21 Wed l ミドリノマッキー. URL l 編集
ミドリノマッキーさんへ
リンクしていただき、ありがとうございます。
たまにになってしまいますが、こちらからもお邪魔させていただきます。

登録販売者の合格率は低いので(初回の時は、日本語がわかれば合格
できる…なんて言われる程高かったそうです)、薬業界で携わった事が
ないミドリノマッキーさんは努力されたのだろうと思います。それを
クリアできたミドリノマッキーは、すばらしいと思っております。
今回のコメントをいただいて「私、ここしばらく何かを知る事の楽しさを
忘れているなぁ…。きっと余裕がないんだなぁ」と思いました。子供の
夏休みが終わったら、心の余裕ができるでしょう…?(^^;
2019.08.22 Thu l 薬屋の嫁. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/487-38522677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)