FC2ブログ
今年の夏は暑すぎですね。ノロノロ台風や大雨など、驚くような天気
ばかりで正直参りました。自宅の植物にも影響があるようで、プランターの
ゴーヤは5cmくらいのが1つだけしか収穫できませんでした…(;д;)。
2本しか植えてないのもいけないのでしょうが、咲いてくれたのは雄花
ばかり…。

そんな中でもシソは頑張ってくれました。ただ完全無農薬なので虫に
食われるのが先で、生い茂っている割には食べられる部分が少ない
状況です。
シソは日本では薬味にしたり、天ぷらやしそ巻きなどにして愛用して
いますが漢方薬としても使います(大葉でなく赤紫蘇ですが)。
以前にこのブログでもお伝えしたのですが、いつ投稿したのかわからなく
なってしまったので今回からシリーズでお伝えいたします。
今回はシソの特徴や原産地などを。


シソについて
①原産地は中国・ヒマラヤ付近といわれている
 …日本でも古くから伝来し、10世紀頃(平安時代)には書物に記されている
  そうです。

②殺菌作用や防腐作用がある
 …シソの香り成分のペリルアルテヒド。5%から10%の塩分を一緒にする
  事で防腐作用があるそうです。
  また青魚(鯵・鰹など)に寄生するアニサキスに対する殺虫作用がある
  という報告もあります。

③油は酸化しやすい
 …酸化しやすいですが、αリノレン酸なので体に良いです。
  シソ油をカップラーメンの容器(スチロール製)に入れたら、容器が溶ける
  事があると注意・呼びかけをした事があったそうです。

④旬は夏
  …通年で販売されていますが、6月から9月が多いです。
   また愛知県が国内生産トップだそうです。

⑤大葉は乾燥が苦手
 …濡れたキッチンペーパーに包んで冷蔵庫保存が良いそうです。

⑥冷凍保存OK
 …刻んだシソをラップに包んで冷凍庫に。風味は多少落ちるそうです。
  (私は試した事はないですが、お客様で冷凍されている方がいます)

⑦栄養価が高い
 …βカロテンやビタミンKが豊富です。しかし、シソだけで沢山の量は
  摂れないと思うので、他の食材とを上手に使うと良いです。

自宅のシソ
同じ場所にゼラニウム・フウセンカズラなどが共存しています…。

次回は栄養的な事を詳しくお伝えしようと思っています。

私の職場のHPはコチラ→https://www.okusurihompo.com/

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村









 





スポンサーサイト



2018.08.31 Fri l 漢方 シソ l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

しそ
しそのあの独特の香りは確かに殺虫効果はありそうですね。
栄養価が高いというのも少し意外な話でした。

惣菜コーナーで、鶏とシソ巻きから揚げがおいてあったりもしますけど、あれはとてもさっぱりしていて
おいしいですね!
2018.09.04 Tue l ぬくぬく先生. URL l 編集
No title
こんばんは

赤紫蘇と青紫蘇(大葉)は生やしています。
時々、植え替えるので栽培とも言えます。
赤紫蘇は梅干しや紫蘇ジュースに利用して
います。
シソ科の油は全般に健康に良いようなので、
道の駅でエゴマ油は買い求めています。
2018.09.04 Tue l ichan. URL l 編集
ぬくぬく先生へ
刺身にシソが添えてある事が多いのは、昔から食あたりにならないように
と考えられていたそうです。栄養価は高いのですが、シソだけで栄養を
摂ろうとするとたくさんの量を食べなければならないのがネックです…。

しそ巻き、美味しいですよね。…私は梅干しが苦手なので、梅しそ巻きは
…というカンジです。よく母がシシトウの中に味噌を入れ、シソで巻き、
楊枝で止めて油で揚げてくれました。好きな一品です♪
2018.09.08 Sat l 薬屋の嫁. URL l 編集
ichanさんへ
しそジュース、美味しいですよね!…私は自分で作った事はないのですが、
夏の暑い時期にいただいた冷たくて色鮮やかなしそジュースは忘れられません。

シソ油は身体に良いですよね。クセがないので、みそ汁にシソ油を
入れても違和感がないくらいなのが良いです。ただ、酸化が早いのが
難点ですが…。
2018.09.08 Sat l 薬屋の嫁. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/463-4ef29481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)