FC2ブログ
一昨日、末息子が学校からもらってきた手紙は衝撃的でした。

11月17日
何!?もうインフルエンザで学級閉鎖!?

信じられない早さでの学級閉鎖でした。末息子のクラスが学級閉鎖にならなかった
のが幸いでした。…そして、いそいそと登校前にマスクを付けている末息子。なぜ?
と聞くと、学校側から「咳をしている子は、マスクをするように」と言われたからだそう。
でも、末息子は咳をしていません。それを指摘すると、ゴホゴホとしていました。
当然、私に怒られるハメに。マスクをつけたいだけなので、誰に迷惑をかける訳でも
ないのでかまわないのですが、先生は焦るでしょうね。そして末息子のつけたマスク
は、給食用のガーゼマスク。「ガーゼマスクじゃウイルスが出てしまうから、意味ない
じゃん!」と思いながらも、バカらしくてつっこむ気にもなりませんでした。
そういえば、今日はつけて登校しなかったなぁ。煩わしくなったのかしら!?


実は、昨日から鼻風邪をひいております。理由は簡単で、冷やしたからです…。
昨日は、それほど寒くなかったです。でも「冷え」にやられました。
なぜかというと、前日と比べて寒かったからです。明け方のヒヤっとする冷気で風邪
をひくのと同じです。このように、暖かい日の後に冷える時には注意が必要です。
私も「それほど寒くない」と油断したのが悪かったのです。

こんな時は、どうするか?冷えてしまったので、温める事をします。
今回の私は体のだるさもあったので、体にある余計な水分を取る事も必要です。
冷えと体にある余計な水分はくっつきやすいので、両方の原因を取る事で早くラク
になります。
漢方を飲み、末息子と同じ時間に寝たらラクになりました。今日は無理せず、体を
温めて仕事をしながら養生しています。おかげで滝のような鼻水がなくなり、体の
だるさもなくなりました。ただ少し冷えると体がこわばるので、もう少し養生は必要
です。


風邪を治すためには、皆さま重々承知していると思いますが休まなければなりません。
それでも動かなければならない時は、
①「少し変だな」と思ったあたりで早めに安む
②生活面で「これは…」と思う事があれば、節制する
③薬や栄養剤・サプリメントを上手に使う
④胃腸に負担をかけない
⑤体を冷やさない
これらの事を、できる事をします。できない事は、他のできる事で補うようにすると
寝込む事なないと思います。

皆さまが、私のように油断して体調を崩さない事を願っております。
スポンサーサイト



2016.11.17 Thu l 漢方 風邪 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

インフルエンザ
学級閉鎖ですか!怖いですね。
こちらでも、予防注射を受けるように言われたりするみたいですけど(例えば夫の職場)、実際に受ける人は、あまりいないような気がします。
『インフルエンザ大流行』というのも、あまり聞かない気がしますし...

こちらに住むようになって、インフルエンザにかかったことはありませんが(日本では1度苦しみました)、風邪ひきは毎度のことです。
あまり寒くなくても、暖かい日の後に冷える時には注意が必要なんですね。
油断しないで、気を付けます!

早く元気になってくださいね。お大事に!
2016.11.18 Fri l pil. URL l 編集
pilさんへ
今日は、次女の中学で学級閉鎖になったそうです(><)
まぁ学区が同じで、小6と中2だったので考えられない事もないのですが。

ドイツでは、インフルエンザはあまり流行らないのですね。羨ましいです。
こちらでは、インフルエンザでなくても熱が出たら医者にかからなくてはなりません。
当然インフルエンザになったら、治癒証明をもらわなくてはならないし…。
治ってまで病院に行かなくてはならないなんて、おかしいと思っています。

体調は良くなりました。優しいコメント、ありがとうございます。
2016.11.18 Fri l 薬屋の嫁. URL l 編集
全て逆の事をしているのかも・・・??
え・・・、もう学級閉鎖ですか?
今年のインフルエンザは流行が早めなのかも
しれないですね。
やはりマスクとか手洗いとか体を温める事はとても大切ですよね!

ご指摘の5項目ですけど、なんか現況は全て
逆の事をしているような気も・・・??
現況、11/1~22の本日まで、3時間出勤とか1時間だけ打合せ出勤なんかも含めるとこの間、一日も休みが取れなかったし、寒い中外にいる事が多いし、「これは少し疲れているな・・・まずいな・・」と思っていてもあんまり休めていないし・・・という感じですので、
とにかく一区切りつけたらどこかでたっぷりと体を温めて休息を取りたいものです!
気が張っている間はいいけど、どこかで力が抜けたら風邪ひいてしまいそうな予感もありますね・・
2016.11.22 Tue l ぬくぬく先生 . URL l 編集
ぬくぬく先生へ
ぬくぬく先生は、毎年この時期はハードスケジュールなのですよね。
「忙しくて休めない」方には、アルコール・カフェインの入っていない栄養剤や
栄養剤的な効果もある漢方薬をオススメしております。サプリメントも良いのですが
値段も中身の成分もピンからキリまであるので、あまりオススメできません。

寒さは、腹巻やももひきなどを使うだけでもだいぶ違います。それでも寒い時は、
下腹部にカイロを貼ると良いです。背中とお腹に貼っている方もいられますよ。

ぬくぬく先生が体調を崩さないよう、願っております。
2016.11.23 Wed l 薬屋の嫁. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/346-7700d3d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)