FC2ブログ
今日は、ハロウィンですね!末息子の通っている学童保育(放課後児童を預かって
くれる施設)ではハロウィンパーティーをするそうです。
しかし末息子は土曜日に熱を出しました。今日は絶対に学校に行きたいと言って
いますが、無理だろうと思っていました。ピークでは39℃は超えていたのだと思い
ます(朝、熱が下がったと思って測ったら38.4℃だったので)。昨日はどんどん熱が
下がり、夜でも平熱。今日も熱がなかったので、登校させました。本当は大事をとって
休ませたかったのですが、泣きながら「行きたいです」と言っていたので行かせました。
今の所、気温が上がってきています。汗をかいて冷やさないと良いなぁと思っています。

10月31日
店にも、コレを飾りました。隣にいるのは長男が小学生の時に作ったアイロンビーズ。


前回は、西洋医学での「ぎっくり腰」の対処法をお伝えしました。
今回は、漢方(中医学)でのぎっくり腰になる原因をお伝えいたします。

漢方(中医学)でのぎっくり腰になる原因
①血(けつ…濃い栄養)の不足
 …血が不足する事で筋肉のもとが減ってしまいます。そうなると、筋肉が硬くなったり
  筋肉が痩せてしまったりします。その状態で無理な体勢だったり、急な負荷をかける
  事でぎっくり腰になる場合があります。
  また血が不足する状態になっていると、寒暖の差で自律神経系が乱れてしまい
  巡るためのエネルギーや筋肉のもとを作れられにくくなったりします。

②湿(しつ…体にある余計な水分)がある
 …体に余計な水分があるために、巡りが悪くなってしまいます。その状態で冷えや
  急な動きがあることで、ぎっくり腰になる場合があります。
  湿は暴飲暴食でもできますが、胃腸が弱い・自律神経系の乱れ・生命エネルギーが
  もともと少ないなどでもできます。
  
③冷えにやられる
 …今の時期での温かい日の後の冷え込みでも、ぎっくり腰になる程の冷えになります。
  冷えが体に入り込む原因は、体表での防御作用が弱っている・血(けつ)の不足・
  湿(しつ)を体がかかえている・生命エネルギーの不足等が考えられます。

少しわかりにくいかな?…と思いますが、いかがでしょうか?
簡単に言うと「冷え」「体にある余計な水分」「筋肉のもとの不足」が原因になるのですが、
その原因になるためには更なる原因があると言う状態です。(つω-`。)余計わからないかも…
漢方薬でぎっくり腰を治すためには、ここまで掘り下げないと完治までは難しくなります。
そして「完治しなくても良いから、今の状態を落ち着かせたい」と言う要望にも応えられる
のも漢方薬です。薬屋としては、落ち着いただけで治療を終わらせると再発したりする
ので、治せる時に治した方が良いと思います。
スポンサーサイト



2016.10.31 Mon l 漢方 ぎっくり腰 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
泣くほど学校へ行きたいとはエライ(笑)

きっと先生や友達に恵まれてるんでしょうね。
それとも勉強が大好き?
2016.11.01 Tue l ミドリノマッキー. URL l 編集
おじゃまします^^
ぎっくり腰、経験されてる方、結構いるんですね。
それもちょっとしたことがきっかけになったり...

『血(けつ…濃い栄養)の不足』
これに書かれている 筋肉が硬くなったり筋肉が痩せてしまった状態、これは年齢にも関係してそうですね。

これから寒くなると、さらに危険度が増しそうで怖いです...
毎日体操でもしようかな...

2016.11.02 Wed l pil. URL l 編集
ミドリノマッキーさんへ
実は学校ではなく、放課後児童を預かってくれる学童保育でハロウィンパーティーが
あったのです。…学童保育に行くには登校する事が前提なので、学校に行きたかっただけなのです。

「勉強が大好き!」と言っていたのは入学して少しだった気がします。
まだ、小学1年ですが(^^;)
2016.11.02 Wed l 薬屋の嫁. URL l 編集
pilさんへ
ぎっくり腰は年齢も関係している場合もあります。

寒くなるとどうしても筋肉が収縮しがちなので、軽い運動はオススメです。
ラジオ体操は結構ハードなので、ゆっくり軽いストレッチなどが良いです。
2016.11.02 Wed l 薬屋の嫁. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/339-11c8c560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)