FC2ブログ
皆さま、ご無沙汰しております。私の事を忘れてしまったでしょうか?
何とか、ブログを再開できるようになりました((∩^Д^∩))
今後とも、贔屓にしてくださると嬉しいです。

前回までは、お米の栄養などについてお伝えしました。
玄米は栄養価は高いが消化が悪い事、白米は糖質だけでなく貧血予防にも
つながる事などをお伝えしました。

以前に「お米は漢方薬としても使われる」とお伝えしました。
今回は、漢方薬でのお米についてお伝えいたします。

漢方薬としての「お米」
①玄米を使う
…うるち米の玄米を煎じたりして使います。

②生薬名は「コウベイ」
 …「粳米」と書きます。

③滋養する
 …漢方でも、栄養価が高いとされています。

④粘膜の保護をする
 …お米のでんぷん質が粘膜を保護します。
  胃粘膜を保護して食欲不振を解消したり、胃もたれを解消します。
  腸の粘膜を保護して、便秘や下痢を解消したり上手に食べ物を消化・吸収・
  体に必要な物質やエネルギーを作れるようにします。
  また喉の粘膜に潤いを与える事で、喉の渇きや声のかすれをラクにします。

…効果としては以上の事がありますが、漢方薬としては他の生薬と一緒に組み
合わせて使います。

9月27日
こんな感じで、幾つかの生薬と併せて使います。


スポンサーサイト



2016.09.27 Tue l 漢方 お米 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

再開おめでとうございます!
ご無沙汰しております!

ようやくPCが修理から戻られたのですね!

だけどこうやって無事に再開出来て良かったです!

またこれからも素敵な記事での更新を楽しみにしています。
どうかこれからも宜しくお願いいたします!
2016.09.28 Wed l ぬくぬく先生 . URL l 編集
コメント、ありがとうございます。

今までのはXPだったので買い替えたのですが、不調です(><)
…なので、しばらくは更新が不定期になるかもしれません。

せっかく買ったのに…。とヘコんでいます。
2016.09.28 Wed l 薬屋の嫁. URL l 編集
お帰りなさい!
お待ちしてました^^

新しいPCに慣れるまで、少し時間がかかるかもしれないですね。
更新が不定期になってもいいじゃないですか。
楽しみに待ってますよ~。

2016.09.28 Wed l pil. URL l 編集
pilさんへ
ようやくパソコンを用意できたのですが、方向や音楽だけでなく
機械音痴でもあるので、しばらく奮闘しそうです(^^;)

いつもコメントありがとうございます♪
2016.09.29 Thu l 薬屋の嫁. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/320-ba515cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)