FC2ブログ
「冬瓜の冷蔵保存は2・3日」とブログでお伝えしましたが、本当でした…。
本当は種の部分から痛んでくるそうなのですが、私は端の方からでした。
原因はラップがキチンとかかってなかったから…(´∀`*;)ゞズボラなもので…
「このままではマズい!」と思い、変色した部分を切り冷凍保存しました。
冷凍した冬瓜は、角でたたくとバラバラになる…と載っていたので、凍った
冬瓜をたたいてみました。1回たたいただけで、結構バラバラになりましたよ♪
(冷凍する時に、ある程度は平らにはしましたが…)
ただ、食感が違う気がします。アロエみたいにクニュってなりました。
…そうなったのは私だけかも知れませんが…(〃▽〃)ご愛嬌と言う事で。


前回は、「冬瓜のスープ」を紹介しました。
今回は、子供受けするようにコンポート(甘煮)を作ったのでレポートします。

冬瓜のコンポート
材料
冬瓜・水・砂糖・レモン汁・クコの実(お好みで)

作り方
①冬瓜を一口大に切る
②鍋に冬瓜を入れ、ひたひたになる位に水を入れる
③砂糖とレモン汁(好きな量)を入れ、煮る(水と砂糖の割合は1:1位)
④好みの柔らかさまで煮る
⑤冷蔵庫に入れ、冷たいデザートとして食べる

この料理の良い点
①3日くらいなら冷蔵庫で保存できる
②調理時間が短い(冬瓜が煮えるのが早いので)
③暑い日に体を冷やせる
④煮た後でシロップごと冷凍保存できる(…らしいです)
⑤水で溶けるカリウムも一緒に摂れる

9月7日
「これなら、子供も食べるだろう!」…と試食して思いました。
(色が濃いのは三温糖で作ったからです)

しかし!…現実は違いました…○| ̄|_朝からがんばったのに…
息子達は一口食べて一言「微妙…」
こう言われると、意地でも「美味しい」と言わせたい!
そこで、プレーンヨーグルトにシロップを一緒に混ぜてみる事に。
末息子は何も言わず完食しましたが、長男はダメでした…。
それを見た夫、「そのままよりマシって感じだね」…Σ(ω |||)追い打ち!?
次女はおかわりしていましたが…。
やはり、冬瓜は冬瓜なのですね(^^;)コンポートにしても香りが意外と
ありました…。



スポンサーサイト



2016.09.07 Wed l 漢方 冬瓜(とうがん) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/314-eb330061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)