FC2ブログ
今日も暑いですね!外ではセミが鳴いています。
外の暑い所で聞いているとセミの鳴き声が一層暑さを増してくれるのですが、
日陰の涼しい所や涼しい夕方に聞くと風流に感じます。
人間の耳や感じ方も、いい加減な物ですね(〃▽〃)

8月4日
ココで鳴いているのに、セミがどこにいるのかわかりません(ノ_<)


前回は、トマトの種類についてお伝えしました。
今回は、料理別に適したトマトをお伝えいたします。

料理別、トマトの種類
①生で食べる物
 …大玉や中玉が適しています。
②サラダに適している物
 …プチトマト、紫のトマト、緑系トマトが適しています。
③加熱するのに適している物
 …サンマルツァーノのようなイタリアンのタイプです。
④炒め物に適している物
 …緑系トマト、イタリアンのトマト(シシリアンルージュ等)

色々ありますが、日本では大玉の生食用のトマトやミニトマトが主流ですよね。
生食用のトマトを加熱調理する時には…
①湯むきする
②果肉とゼリー状の所を一緒に調理する
と良いです。皮は薄いですが、湯むきしないと皮だけがペロっと果肉と別になって
しまうので、舌触りが悪いです。
ゼリー状の所を一緒にしないと、旨みや水っぽさ・絡みにくいようです。
(私は普段ゼリー状の所も一緒に使っているので、違いがわかりませんが…^^;)

次回は簡単トマト料理をお伝えしようと思います。

8月4日
以前いただいたトマト(コレは別の方からいただきました)
知ってはいましたが、手に取ったのは初めてでした!
スポンサーサイト



2016.08.04 Thu l 身体に良い物 トマト l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/290-dbdcaa25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)