FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › 身体に良いもの › 身体に良い物 トマト › 実家のトマト
2016-08-01 (Mon) 14:06

実家のトマト

アメリカのお土産で、1セント硬貨を潰してオリジナルコインにする事が出来る
そうです((((;゚Д゚)))))))…日本では、ありえない!!
教えてくれたのは、いさかさんのアメリカ観光あすすめスポットまとめでした。
アメリカのディズニーワイルドではいくつか機械があるらしく、たくさんの種類が
作れるそうですよ。日本では違法ですが、アメリカでは合法だそうです。
ラスベガスの昼間の風景や、アメリカの日本食堂のメニューなども載っていて
「へぇ~…。そうなんだ~…。」と思う記事がたくさんあります.゚+.(・∀・)゚+.

実家から、トマトをいただきました。

8月1日
「もう終わりなんだけど…」と言いながら、たくさん持たせてくれました。感謝、感謝。

トマトは漢方には使われませんが、栄養価は高いです。
今回からは、トマトについてお伝えいたします。まずは、栄養的な事から。

トマトの栄養
①緑黄色野菜である
 …ビタミンAになるβカロテンが入っています。鼻や喉などの粘膜を健やかに
  したり、皮膚や目の健康維持の助けにもなります。

②リコピンが入っている
 …赤い天然色素のリコピン。抗酸化力が強いので、血流を改善したり
  生活習慣病の予防などに効果がでます。また美肌効果も期待できます。

③カリウムが入っている
 …体内のナトリウムを排出してくれます。ムクミや高血圧などの効果が期待
  できます。

④アルコールの分解が早い
 …アルコールを分解する酵素を助ける物が、トマトには入っています。
  カゴメとアサヒが共同研究した結果によると、アルコールが体内に残る量が
  約3割減り、体内からのアルコールがなくなる時間が50分早くなるそうです。

⑤クエン酸が入っている
 …酸っぱさの素のクエン酸。疲労回復に役立ちます。


夏は露地物のトマトが出回る季節。旬の物は栄養価も高いので、上手に美味しく
食べて下さい♪
次回は、トマトの歴史についてお伝えいたします。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-08-01

Comments







非公開コメント