FC2ブログ
今日は、子供の通っている児童ホーム(放課後、仕事をしている家庭の子供を
預かってくれる所です)の保護者会でした。
今月は、何かと子供の予定が多いです。考えるだけで気分がヘコむのは面談。
…これは、通知表よりキツイですね(つω-`。)私に似て、できが悪いから…
そして時間を作るのも大変です。今、面談がある子供は小・中・高校正なので
み~んな別の日に面談になります(学校が同じだと、同じ日に面談ができるように
組んでくれます)。…でも私の時は、学校の面談がもっと少なかったと思います
が…(´・_・`)時代なのですかねぇ…

7月2日
今年は中3がいます…(つω-`。)


前回は、ルバーブについてお伝えしました。
今回は、ルバーブの栄養的な事をお伝えいたします。

①食物繊維が多い
 …茎の部分だけあって、食物繊維は多いです。ルバーブの繊維は溶けやすい
  そうです。
 
②低カロリーである
 …100gあたり24kcalです。(前回のジャガイモは76kcalでした)

③カリウムが多い
 …体内のナトリウムと結合して、体外に排出されます。ムクミや高血圧
  の改善に繋がります。
 
④ビタミンKが多い
 …血液を凝固させて、止血をします。また骨の形成にも関わっています。

⑤シュウ酸が多い
 …あく抜きが必要になります。葉はシュウ酸の濃度が高いので、食用に
  しません。

⑥アントシアニンが入っている
 …ポリフェノールの1種であるアントシアニン。目の働きを高める効果や
  アンチエイジング(老化防止)にも良いとされています。

赤い物と緑の物があると、ブログを見させていただいている方から教えて
いただきました(^∇^)ありがとうございます!
調べてみたら、結構赤いのです!ジャムにしたら、すごくキレイなのでしょうね♪
スポンサーサイト



2016.07.02 Sat l 漢方 大黄 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/267-00951e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)