FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › 漢方 症状別 › 漢方 花粉症 › 花粉症の方には、つらい季節です…②
2016-03-18 (Fri) 15:56

花粉症の方には、つらい季節です…②

今日は、秦野市の小学校の卒業式でした。
式に行くママ達がキレイにされているのを見て、「華やかだなぁ…」と思い
ました。この発言は年をとった証拠!?ヽ( ̄д ̄;)ノ
我々の卒業式は普通に「蛍の光」や「仰げば尊し」を歌っていましたよね!?
上の子の時からそうですが、今はあまり歌わないようですΣ(´Д`lll)
今まで小・中学校の卒業式に5回参加していますが、1度も聴いた事が
ありません。良い曲なのになぁ…。「仰げば尊し」が良いと思ったのは、
中学3年でした。その意味がわかる年頃に、歌える事は素晴らしいと
思うのですがね…。

3月18日
これは卒園式で使ったコサージュ。花の部分は、こども園で飼っていた
蚕から出来た物。繭になって、先生方が染めてカットしてくださいました!


前回から、花粉症についてお伝えしています。
今回はどうして症状がでるのか、西洋医学からの見解をお伝えします。
①体が花粉を認識する
②体が花粉を異物として認識する
③花粉に対する抗体(異物をやっつける物)が作られる
④抗体は粘膜にある肥満細胞と、くっつく
⑤④の状態で花粉が体内に入ると、花粉を追い出す為に肥満細胞から
 化学物質が出る(ヒスタミンなど)
⑥化学物質が知覚神経を刺激する
⑦鼻や目の痒み・くしゃみ・鼻水が出る

少しややこしいですね。ざっくり言えば「花粉を異物として体が思い、排除
する為に起こるのが花粉症」です。
次回は、西洋医学の治療法をお伝えいたします。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-03-18

Comments







非公開コメント