FC2ブログ
今日も寒いですね!通勤時の車の中はマイナス3℃でしたw( ̄o ̄)w
天気が良い日が続いているので、空気が乾燥してきました。
喉が痛くなったりインフルエンザが流行りやすくなるので、皆さま適度に
湿度を保って下さい。乾燥からの喉の痛みや、インフルエンザウイルスの
繁殖を防ぎます。また湿度が適度にある事で、暖かさを維持しやすくなります。

1月21日
加湿器出動!濡らしたタオルを室内干しにするだけでもOKです。
…でも、蒸気が写っていない…(ノ_<)


前回は、白菜の漢方(中医学)的な事をお伝えしました。
今回は、白菜の歴史が面白かったのでお伝えします。
①原産は地中海沿岸
 …「ブラッシカ・ラパ」という物。菜の花みたいな感じです。
②白菜として発達したのは、中国
 …中国では、たくさんの種類があります。葉の巻きがある物・上の方が巻かない物・
  巻かない物などあるようです。
③日本に渡来したのは、約100年前
 …白菜を「異国の味」と書いてある小説があるようです。
④品種を維持するのが難しい
 …白菜などのアブラナ科は、近縁の多種の花粉で受粉しやすいそうです。
  その為、同じ種類の白菜の種を恒久的に作るのが難しく、苦労されたようです。
  また葉を巻くようにするのも難しいようで、この点でも苦労されたようです。

普通に食品売り場に、いつでも売っている白菜。身近にあるのに、日本に来たのは
100年くらい前…というのは驚きでした(;゜0゜)
そして、同じ種類を維持するのが難し事も…。
調べて初めて知った事実でした(〃▽〃)

1月21日
大人は寒くてシンドイのに、子供は元気です。氷を足で踏んでいました!
(ボコボコってなっているのが氷です)


スポンサーサイト



2016.01.21 Thu l 漢方 白菜 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/147-10027041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)