FC2ブログ
昨日は東海大学湘南キャンパスのイルミネーションを見てきました♪

12月25日
綺麗だったのですが、画像に反映できません( ノД`)

「行こう」と思った時にパラパラ雨が降り、東海大学に着いた時には
かなり降ってきました…。傘を差しながら見てきましたが、今年も綺麗
でした.゚+.(・∀・)゚+.
夫が「今日のブログはコレにする」と言っていたので、詳しく見たい方は
「おくすり本舗のブログ」をみて下さい(リンク先にあります)


前回は、湿潤療法の良い所をお伝えしました。
今回は、湿潤療法には向かない場合をお伝えします。
①化膿している
 …傷の周りが赤くなっていたり熱や腫れがある時も、何かしらの感染が
  疑われるので使えません。
②砂やホコリなどが、傷口から取れない
③カサブタが出来ている傷
④深い刺し傷
⑤動物に噛まれた傷

ご家庭での湿潤療法は感染しやすい(または感染してしまった)傷に対して
不向きです。
カサブタが出来てしまったら、体液が十分に使えないので意味がないので
使わない方が良いです(カサブタをはがして治療する事もあるそうですが…)
使えない部位は、目の周りや粘膜のある所です。
髪の毛や体毛が多い所は粘着力が落ちるので、傷口を完全にふさげない
場合もあります(これは普通のバンソウコウですが…)。

今回はここまでにします。次回は、湿潤療法の方法をお伝えします。

先日、またリンク先を増やしました。この方は美味しそうな食べ物やお仕事の
事などを載せています。この方はリンクされている方が多いのですΣ(゚□゚*)

12月25日
この方の好きな歌の事も載せてあります♪





スポンサーサイト



2015.12.25 Fri l ケガ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
https://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/126-af34fb49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)