FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › Archive - 2019年06月
2019-06-01 (Sat)

補聴器を考えるタイミングって…?⑦

先日、次女の高校で体育祭がありました。今回が最後の体育祭なのもあってか、お手伝いに奔走していました。初めは衣装作りで、クラス単位での応援の衣装のサンプル作りからでした。今から3週間前に突然「お母さん、体育祭の衣装のサンプルでガウチョパンツ作りたいんだけど…」と言ってきました。「ズボンはハードル高いから、ウエスト部分をゴムにしたスカートの方が良いのでは…?」と反対したのですが、次女は作ると言い張り私が...

… 続きを読む

すてきな応援衣裳ですね! * by ぬくぬく先生
体育祭とはなつかしいすてきな響きですね!

お嬢様も高校生活最後の体育祭と言う事で
応援衣裳の制作に尽力され、結果的に
とてもすてきな衣装が完成されたと思います!

私の世代は家庭科は女の子だけの科目でしたけど、
こうやって男女共に時間は少ないけど、家庭科という科目があるのはいい事だと思いますし、少しは炊事洗濯が出来る男子が増えるといいと思います。

耳の聞こえが悪い方にはジェスチャーとかゆっくと話すとか別の表現を試みるというのは
大切な事といえそうですね。

ぬくぬく先生へ * by 薬屋の嫁
いつもコメントありがとうございます。
次女はこの手のイベントの時には手伝う事が多いのですが、今回は
過去最大の忙しさだったようです。体育祭が終わっても、体育祭の
DVDのイラストの手伝いをするらしく…。「なんでも手を出し過ぎ!」
と体育祭の前は思っていましたが、今は「好きでやっているのだから」
と思うようにしました。

ゆっくり・ハッキリ伝えるのは以前から注意していたのですが、
別の表現をするのは思いもしなかったです。…しかしコレが意外と
伝わるのには驚きました。父だけでなく、電話先の方が聞き取りにくそう
な時でも効果がありました。


こんばんは * by ichan
応援衣装を手作りするなんて凄いです。
でも、それも想い出になりますね。

補聴器を嫌う方に対しては仰るような手法
が有効と言われたことがあります。
あとは筆談ですね。

こんにちは♪ * by pil
娘さん、初めてなのに上手に作られてますね。
もしかしたらこれがきっかけで、洋裁に興味を持たれるかも。
私も洋裁に興味を持ったのは、文化祭の衣装作りがきっかけでした(*^-^*)

「耳という器官は音を集める為の物で、言葉を理解するのは脳である事」
おっしゃる通りだと思います。
聞き取りにくいからか、それとも理解し辛いからか...
両親と電話で話していて、おや?っと思った時は、言葉を変えるようにしています。
そうすることで、すんなり伝わることもあると、最近感じていたところです(*^-^*)

ichanさんへ * by 薬屋の嫁
いつもコメントありがとうございます。
次女の学校の体育祭では、手作りの所や市販で安く売っている付け襟
を付けている所など様々なようでした。私も高校の時は応援衣装を
手作りしました。…手縫いでもできる簡単なものでしたが(^^)

筆談も正確に伝える手段ですよね。よく市役所などで「筆談での対応
します」という感じのものが貼ってあるのを、見かけます。
重度の難聴の方は、低い音も高い音もかなり聞き取れないので、多少の
大きな声では伝わらない場合は多々あると思います。そのような方でも
ザワザワしている所より、(聴こえに集中できる)静かな所でゆっくり
ハッキリ話すと伝わりやすいです。私はよく高齢の方と時間の約束をする
時には「二時に」と言いながらピースサインをして二時と分かりやすい
ようにしています。これは私も相手も勘違いせずに済むので頻繁に
使っています。

pilさんへ * by 薬屋の嫁
モンペは前身頃と後身頃がなく右足部分と左足部分の2パーツなので、
教えるのが比較的ラクでした。裁断も適当で「これで良いのか?」と
思っていたのですが、なんとかしたようです…。
今回は20着くらいのモンペを約一週間で3人ほどで作ったらしく、
次女は夜なべをしていました。覚えて自信がついて良かったのですが、
燃え尽きちゃったかも…!?

聴こえがよくない原因が耳なのか脳なのか…という判断は、難しいです。
実際に父の聴こえは微妙だな…と思う節もあります。80才という年齢と
身内という点から「理解する能力は年齢相応に下がっていて、聴力も
低下している」と甘い採点をしています。
pilさんの場合はご両親と離れているので、心配される事も多いのでは…
と思っています。言葉を変える事で理解してくれるのであれば、様子を
見られても良いと思います。色々と話をしていて「話の内容を理解できて
いないな」と思う事がある時は、年相応なのか考え時かもしれません。
補聴器のスタッフさんに相談するのもアリです。聴こえの問題か否かが
わかる質問形式のものがあるそうですから…。(ちなみに父はコレは
やっていません)

Comment-close▲