FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › Archive - 2019年04月
2019-04-06 (Sat)

補聴器を考えるタイミングって…?③

先月、自動車免許の更新に行ってきました。年号が変わるので、有効期限が西暦になるのか、平成のままなのか…なんて思っていた私。結果はコチラでした。あら…。西暦になっているかと思っていたのに…。私の免許は3月27日に出来上がりだったので、平成だったのでしょう。…もしかしたら新元号が決まっている今だと、有効期限が令和になっているのかもしれませんね。私の免許は平成でしたが、取引先の伝票が今までは平成だったのに4...

… 続きを読む

こんばんは * by ichan
補聴器は耳の不自由な高齢者にとって、
有難いものです。
しかし、解説されていたように自分で操作
できないと、使わなくなってしまいます。
専門家による調整も必要ですし、もっと使い
易いものがあると有難いです。

訂正スタンプ * by ぬくぬく先生
免許証の元号表記はニュース番組でも取り上げられていましたけど、まだ当面は平成表記が続くみたいですね。
うちの会社でも契約書等の元号表記の訂正スタンプの発注を行っていたようですけど、
余るほどの平成の表示がされた印刷物の発注なんて元号が変わるって事前に分かっているのならしなければいいのに~と思ってしまいますね。

補聴器は専門家の人の意見を十分よく聞いた上で
自分に一番あったものを発注するのが
最適といえそうですね。

ichanさんへ * by 薬屋の嫁
補聴器は便利な物ですが、補聴器を付ける方によっては
ご自身で装着できない場合などもあります。
できるだけご自身でできればよいのですが、難しい場合は
ご家族やヘルパーさんにお願いするようになります。
そうなると、せっかく補聴器があっても使う頻度が減る事も
あるでしょう。しかし私の知っている方は、奥様が補聴器を
付ける為にご主人が補聴器の装着からケアまで全て行っています。

補聴器を使いやすくする為には、専門のスタッフと二人三脚で
やっていくと良いです。自宅や施設まで伺ってくれる所や、
困った時に連絡するとケアをしてくれる所もあります。
また購入する前に専門スタッフに「ココが使いにくそう」とかを
伝えると良いです。それに合わせた補聴器を紹介してもらえる
かもしれません。ちなみに父は、耳の穴が特徴的だったので
耳栓を変える事で装着しやすくなりました。


ぬくぬく先生へ * by 薬屋の嫁
元号表記の訂正スタンプ、私も欲しいです…。
ニュースでスタンプを知った時には「手書きの領収証や
漢方薬を入れる袋に使いたいなぁ…」と思いました。
平成表記の印刷物…。一度に大量に印刷した方が経費が
かからないですものね。でもいつまでたっても訂正の
スタンプで書類を外部に提出する方はたまらないですよね(^^;

補聴器は早めに検討される事で、購入側にも余裕がでるようです。
納得のいく説明を初回でもらえるとは限らないし、手先も
不自由になる前に補聴器に慣れる事ができるからです。
…でも一番は聴力低下が緩やかになる事ですが…。

No title * by ミドリノマッキー
訪ねていただき有難うございます。嬉しいです。
70を前にしている自分にとっても聴力の問題は他人事ではありません。
今のところ何の不自由もなく過ごしていますが、やはり気になります。

以前お話していたドラッグストアへの就職の件ですが、やはりだめですね。
年齢の壁が高く厚かったです。
でも、まだ諦めてはいません。その時を期待して勉強は続けています。

ミドリノマッキーさんへ * by 薬屋の嫁
こちらこそ、見ていただいて嬉しいです。
聴力は、30才を超える頃から徐々に落ちていくと言われています。
気になるようでしたら、「聴こえの相談会」みたいなイベントを
している所で聴力検査するのもアリです。(眼鏡屋さんや薬屋、農協
などでやっています)その時に「まだ補聴器は考えていないけど、今の
聴力を知りたい」と伝えてからの方が良いですよ。

登録販売者は仕事をしていなくても、ご自身やご家族の為にあった方が
良い知識だと思います。禁忌などがある薬もあったり、複数の病院に
かかる事で成分が重複する場合があるからです。ドクターも薬剤師さんも
人なので「うっかり」がないとは限りません。ミドリノマッキーさんの
知識が、きっと役に立つと思います(^^)

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。


Comment-close▲