FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › Archive - 2018年04月
2018-04-28 (Sat)

妊婦さんとマッサージ

先日、ある妊婦さんが整骨院に行こうとしていました。それを見て、私は驚きました。その理由は、その妊婦さんが肩こりや足のムクミ・腰痛などで整骨院に行ったのではと思ったからです。しかし何の為に行こうとしたのかわからない上に知り合いでもないので、声をかけたら怪しい人になります。その為「彼女が無事に出産までできるように」と願うだけになりました。…なぜ私が驚いたのかを、今回は伝えていきたいと思います。①整骨院や...

… 続きを読む

こんにちは♪ * by pil
妊娠中の薬の服用には、色々な危険が伴うという認識がありましたが、
マッサージも気を付けたほうがいいとは知りませんでした。
リラックスするために...とか、軽く考えがちだと思うので、
こういうことを、沢山の方に知ってもらいたいですね(*^-^*)

マッサージ * by ぬくぬく先生 
それだけ妊婦さんの体はデリケートなのだと思いますし、マッサージにより、早産や流産になる場合があるという事もきちんと認識される必要があるという事なのでしょうね。

整体ではないですけど、数年前に尿管結石で石が出る直前って足裏のとある箇所がとにかくうずいて痛くて仕方がなかったのですけど、ツボ的には腎臓の箇所だったようでして、石の排出と同時に足裏の痛が消えたのは「なるほどね・・」と当時感じたものでした。

pilさんへ * by 薬屋の嫁
この記事を載せたのは、私自身が開業前まで知らなかったからです。
それまでは「今の日本にいるから、普通にお産ができるよね」…と思って
いたのですから(><)

ぬくぬく先生へ * by 薬屋の嫁
私は、かなりの方が「妊婦さんでもマッサージしても平気。」と思われていると
考えています。…しかし私は記事を載せておきながら、開業前は前者の考えでした。
知らない事で自分の体のリスクを負ってしまうので、皆さまに知っていただきたいです。

結石が出た時に足裏の痛みがなくなったのですか!両方の痛みが取れて良かったですね。
私はなった事がないですが、とんでもなく痛いそうなので…。

Comment-close▲

2018-04-18 (Wed)

妊活応援雑誌の「ジネコ」の無料配布(限定20部)

当店には今「ジネコ」と言うフリーマガジンがあります。お金をとっても良いのでは…?と思う程の雑誌です。このジネコは妊活している方の情報誌です。検査や数値の事を詳しく載せていたり、体外受精などの話も載せてあります。当店(漢方相談おくすり本舗)にも20部あるので、欲しい方はご来店下さい。当店では、漢方(中医学)からの子宝相談ができます。気になる方はコメントくださいご来店できない方は、送料200円でジネコさんか...

… 続きを読む

仰る通りかと * by ichan
こんばんは

家庭訪問はお子さんの家庭の事情を把握
すると言う目的もあったと思います。
しかし、プライバシー保護等が煩くなった
こともあり、相互にメリットのある改革と
思われます。

ichanさんへ * by 薬屋の嫁
そうですね。家庭訪問は、児童の家庭環境がよくわかりますものね。
親も緊張しますが、先生も緊張される事でしょう。以前、新任の先生が
家庭訪問にいらした時に正座をしていた為、足がしびれてしまった事が
ありました。

でも、今回の家庭訪問がなくなって学校に訪問になった事は非常に
助かりました。

家庭訪問 * by ぬくぬく先生 
家庭訪問というと毎年5月頃の定番行事とか
先生も生徒も親も緊張するし、大した話をする訳ではないし短時間で切り上げるパターンが多いのに
やはりそれなりに準備が大変というイメージもあり、
家庭訪問の廃止というのは先生の負担軽減と言う観点では当然だと思いますし、お互いにメリットありという事なのだと思いますね~

特にお仕事を持っているお母さまたちですと、
その日のために休みを取ったり早退したりと何かと気苦労も多いだけに、時代の流れという意味では
当たり前なのかな・・とも感じたりもしますね。

ぬくぬく先生へ * by 薬屋の嫁
本当ですね。自分が親側にいるだけに忘れていましたが、子供達も緊張しますよね。
家庭訪問間際になると、よく母に「あなたの部屋を見てもらうからね!」…と
脅されてた(!?)のを思い出しました…。
本当に、今回の教育相談に切り替えてもらえたのはありがたかったです。
…でも家を掃除するチャンスはなくなったかも…。掃除が苦手なぶん、気を付けなければ…。

Comment-close▲

2018-04-14 (Sat)

木の芽時…?④(春の精神不安)

先日、末息子(小3)に買い物を頼みました。翌日の朝食のお魚を買ってきてもらう為です。自宅近くである事、お店の方が末息子の事を知っている事とで行かせたのですが、帰ってきてから我々を唖然とさせてくれました。それは、末息子が帰ってきた早々「お母さん、お財布の中に120円残っているから近くの自販機でジュース欲しいです!」…と言ってきたからです…(゚△゚;ノ)ノなにぃ!?「おぃっ!それは、お釣りだろ?」と思いながらも「...

… 続きを読む

こんばんは * by ichan
少しずつ家の仕事のお手伝いをさせるのも
教育の1つと捉えると、お駄賃が割高になり
過ぎるのは好ましくないかもしれませんね。

肝の働きが正常になるようにすること、言わ
れてみれば納得の内容ですね。

お駄賃・・ * by ぬくぬく先生 
おつかいのお駄賃というのはサザエさんのカツオじゃないけど昔から存在している悩ましいあるある話なのかもしれないですね~(笑)
300円以内のお買い物でもお駄賃や行ったお店で飴を貰ってくる息子さんは、たくましい存在と言えるのかもしれないですね~!

春先の不調はよく聞く話ですけど、肝の流れ・規則正しい生活というのも確かに納得いくお話だと
思います。

ichanさんへ * by 薬屋の嫁
基本「家の手伝いなのだから、無報酬」なので、今回のおねだりには参りました。
上の子がそのように育ってきているので、次女に「お前、贅沢だよ」と末息子は
説教されていました。

どうしても季節の変わり目や急な気温差がある時は、肝の働きがうまくいきにくく
なります。症状の大小はありますが、どなたでも体に負担がかかりやすいです。
特にご高齢の方や病弱な方には負担がかかるので、注意が必要です。


ぬくぬく先生へ * by 薬屋の嫁
飴をいただいた事を知った時には「こいつ…!」と思いました。
末息子は自販機でミルクティー飲みたかったのか飴をいただいた事を忘れたのか、
飴の事はミルクティーを買ってから飴の件は知りました(><)

春だけでなく季節の変わり目や急な気温差は、どなたでも体調を崩しやすいです。
特に変わった事はしていなくても疲れやすいので、ぬくぬく先生も無理されないで下さい。

Comment-close▲

2018-04-07 (Sat)

木の芽時…?③(春の精神不安)

末息子が小学3年になり、こんな教科が始まるようになりました。英語は聞いていたけれど、保健もあるんだ…Σ((゚□゚*)英語の中身は話す事がメインのようで、アルファベットを書けるように教えるのは少し後でした。話す内容は中1レベルのようですが、我々の中学英語と違い文法を覚えると言うより会話っぽい気がします。英会話はからっきしだったので…保健の方は、健康手帳に載っているような事でした。小学3・4年で1つの教科書を使...

… 続きを読む

こんばんは * by ichan
体内時計のリセットは重要ですね。
これを怠るといけません。

寝だめとは言うものの仰るように良く
ないですね。
コーヒー(ブラック)を飲んだ後、15分
程度の昼寝(椅子に座って)をする
ことがありますが、この程度が良い
感じです。

こんにちは♪ * by pil
小学3年生で英語の授業ですか。
時代が変わりましたね~(*´艸`*)
教科書のデザインもかわいらしくなったような。

天気が悪くても、外の空気に触れる事で体内時計がリセットされるんですね。
毎朝決まった時間に、窓を開けるようにします♪

ichanさんへ * by 薬屋の嫁
寝だめは、生活リズムが狂います。昼寝で2時間くらいしてしまった時は
頭がボーっとして、動きたくなくなります…。
ichanさんのように、本当は短い時間が一番良いのですが…。
座って昼寝をされているのですね。眠った時は冷えをもらいやすいので、
風邪をひかないよう気をつけてください。


pilさんへ * by 薬屋の嫁
上の子の時も英語の授業が週に1回あったような気がするのですが、
簡単な会話や単語でした。先生は外国の方。子供達は皆、始めは
緊張していたようです…。
次女曰く「高学年になると、成績つくらしいよ」…と!
親よりアンテナはってます…(^^;

「天気が悪くても外の空気で体内時計がリセットされる」と聞いた
時には「?…陽の光が大事なのでは…?」と思いました。
…でも毎日が晴れるわけではないですものね。人間ってよくできているなぁ
と思いました。

Comment-close▲