FC2ブログ
先日、ある妊婦さんが整骨院に行こうとしていました。それを見て、私は
驚きました。その理由は、その妊婦さんが肩こりや足のムクミ・腰痛などで
整骨院に行ったのではと思ったからです。しかし何の為に行こうとしたのか
わからない上に知り合いでもないので、声をかけたら怪しい人になります。
その為「彼女が無事に出産までできるように」と願うだけになりました。

…なぜ私が驚いたのかを、今回は伝えていきたいと思います。
整骨院や接骨院は、ネンザや打撲・骨折などの応急処置が保険適応
 …整骨院や接骨院で施術してくれるのは、柔道整復師という資格を持って
  いる方です。彼らは保険でマッサージや鍼・灸などは行えません。
  その為、資格を取る時にマッサージや鍼・灸の勉強をしません。
  妊婦さん専門の整骨院もあるようですが、この場合は保険は使わず民間の
  リラクゼーションサロンと同じ扱いになっているようです。(その場合は、
  保険適応で施術する場所も入口も別にするようになっているハズです)

マッサージにより、早産や流産になる場合がある
 …漢方(中医学)では、血管で血液を運ぶのと同じように経絡(けいらく)という
  人間が必要な栄養物質を流れる道があります。その経絡の流れている場所
  によって「この道は肝(かん)という働きが関係する」などが決められています。
  知識がない人がマッサージをする事によって、子宮を刺激して早産や流産に
  なってしまう場合があります。


このような事があるので「妊婦さんがマッサージを受けたい」と思うのならば、
・マッサージを受ける前に医師の同意を得る事(医師との信頼関係を壊さない為)
・マッサージを受ける所に、事前に自分が妊婦である事を伝える
・マッサージを受ける所が、妊婦に対しての禁忌(行ってはならない事)などの
 正しい知識がある
・ご自身がマッサージを受ける所を信頼できる
・何か問題があっても、最終的にはご自身の責任になる事を理解する
…これらの問題をクリアできれば良いのではないでしょうか?
それだけ妊婦さんの体はデリケートだと理解していただければ…と思います。

ちなみに薬はどうか?…となりますよね。薬は妊婦さんの体内に直接入るので、
とても厳しく書かれています。そして薬を売る側が気を付けなければならない…
ドラッグストア等で薬の箱に書かれているのを見ればわかると思いますが、
かなりの割合で「妊娠している又は妊娠したと思われる方」は使用前に医師・
薬剤師・登録販売者に相談して下さい…と書かれています。
漢方薬でも妊婦NGの物もあります。「漢方薬なら、何を飲んでも安心」ではない
ので、注意して下さい。

2018年4月28日
保健所に置かれてあった冊子にも載せてありました。


そんな私の職場はコチラ→漢方相談おくすり本舗
店主のブログはコチラ→おくすり本舗のブログ…今は、健康保険についてです。
お時間がある方・興味のある方は見てください。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2018.04.28 Sat l 妊婦さん情報 l コメント (4) トラックバック (0) l top
当店には今「ジネコ」と言うフリーマガジンがあります。

ジネコ(2018年4月18日)
お金をとっても良いのでは…?と思う程の雑誌です。

このジネコは妊活している方の情報誌です。検査や数値の事を詳しく載せて
いたり、体外受精などの話も載せてあります。
当店(漢方相談おくすり本舗)にも20部あるので、欲しい方はご来店下さい。
当店では、漢方(中医学)からの子宝相談ができます。気になる方はコメントください
ご来店できない方は、送料200円でジネコさんから送ってくださいます。
送って欲しい方はコチラから→ジネコショップへ。
ネットでも色々情報が載っています。(ジネコネットへジャンプ)



今年から末息子の学校では、家庭訪問が無くなりました(*´∀`人 ♪

2018年4月18日
コレがお手紙。有難いです!

家庭訪問の代わりに教育相談になり、クラスで先生とお話ができるように
なりました。自宅から職場まで車で10分程度かかるので、いつも「店に来て
欲しい…」と思っていました。しかし私にとってそれ以上に大変なのは掃除。
コレがなくなったのも嬉しい限りです。
…でも先生も「時間通りにお話していかなくてはならない」とか「児童の家が
わかりにくくて迷ってしまう」など苦労もあるのでしょうね…。


そんな私の職場はコチラ→漢方相談おくすり本舗
店主のブログはコチラ→おくすり本舗のブログ…今は、健康保険についてです。
お時間がある方・興味のある方は見てください。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村




2018.04.18 Wed l 薬屋の嫁の出来事 l コメント (4) トラックバック (0) l top
先日、末息子(小3)に買い物を頼みました。翌日の朝食のお魚を買ってきて
もらう為です。自宅近くである事、お店の方が末息子の事を知っている事とで
行かせたのですが、帰ってきてから我々を唖然とさせてくれました。
それは、末息子が帰ってきた早々「お母さん、お財布の中に120円残っているから
近くの自販機でジュース欲しいです!」…と言ってきたからです…(゚△゚;ノ)ノなにぃ!?
「おぃっ!それは、お釣りだろ?」と思いながらも「何が飲みたいの?」と聞いて
みました。「ミルクティーが飲みたいの」と言うので、「家でも、すぐに作れるよ」と
返してみたらご本人は納得できず…。末息子が納得できないのと同様に私も
「買い物くらいで、なぜジュースを買わなければならない?」と納得できず。
平行線でも仕方がないので、夫にこの件をふりました。夫は「次女と一緒に
末息子に近くのコンビニまで行って、パックのミルクティー買っておいで」と言って
自分のお財布から小銭を出していました。
…でも、300円かからないお買い物で120円のお駄賃が必要とは…。

2018年4月14日
魚屋さんで飴をいただいてきたのにも関わらず、おねだりしてきました…(#^ω^)


前回は春の精神不安の予防法について、お伝えしました。
今回は漢方(中医学)からの春の精神不安の治し方について、お伝えします。

春の精神不安の治し方~漢方(中医学)編~
肝(かん)の働きが弱くなる事で精神不安になりやすいので、肝の働きが
正常になるように考えます。

①血(けつ)を補充する
 …肝は血を貯蔵する所でもあり、血が不足する事でも肝の働きが弱くなります。
  血を補う漢方薬を使ったり、胃腸の働きを良くして血を作りやすくしたりします。

②肝の流れを良くする
 …血が不足して流れが悪くなっている場合や巡りが悪くて流れが悪くなっている
  場合があります。肝の部分の流れを良くする漢方薬を使います。

③なるべく規則正しい生活をする
 …「肝は風を忌む(かんはふうをいむ)」と言われていて、「気温や気候の変化や
  職場や学校などの環境が変わる事・不規則な生活でダメージを受けやすい」と
  考えられています。漢方薬を飲みながら、負担がかからない程度に生活リズムを
  整える事で早くラクになります。

肝は自律神経系の働きをするので、上記以外でも「朝日を浴びる」「適度な運動」
も一緒にできれば良いです。しかしストレスがかかり過ぎても肝に負担がかかる
ので、「出来る事から少しずつ」という方針になります。


そんな私の職場はコチラ→漢方相談おくすり本舗
店主のブログはコチラ→おくすり本舗のブログ…今は、健康保険についてです。
お時間がある方・興味のある方は見てください。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村




  

2018.04.14 Sat l 漢方 精神不安 l コメント (4) トラックバック (0) l top
末息子が小学3年になり、こんな教科が始まるようになりました。
2018年4月7日
英語は聞いていたけれど、保健もあるんだ…Σ((゚□゚*)

英語の中身は話す事がメインのようで、アルファベットを書けるように教える
のは少し後でした。話す内容は中1レベルのようですが、我々の中学英語と
違い文法を覚えると言うより会話っぽい気がします。英会話はからっきしだったので…

保健の方は、健康手帳に載っているような事でした。小学3・4年で1つの
教科書を使うせいか、成長すると体つきが変わる事も伝えていました。
「ブログネタにするから、写真撮らせて」と言うと、ご丁寧に理科の教科書も
もってきてくれました。1・2年は生活だったのが、3年になると理科・社会に
分かれるからです。…でもコレは知っている方が多いので、撮りませんでした…


前回は春に精神不安定になる理由を漢方(中医学)からの考えでお伝えしました。
今回は春の精神不安の予防法について、お伝えいたします。

春の精神不安の予防法
①規則正しい生活をする
 …不規則な生活は自律神経系が乱れるので、なるべく同じ時間に寝起きします。
  (できれば早寝早起きが理想です)
  お休みの日に朝寝坊や寝だめはしない方が良いです。少し眠りたい時は普段
  より1時間くらいの誤差までが良いです。それでも眠い時は昼寝を20分くらい
  すると良いです。

②朝、起きたら陽の光を浴びる
 …人間の体内時計は25時間になっています。1日は24時間なので、毎日1時間
  実際の時間と誤差が出てしまいます。それをリセットする為には、朝起きた時に
  陽の光を浴びる事です。天気が悪くても外の空気に触れる事でリセットされます。

③お風呂の温度に気を付ける
 …ぬるめのお風呂はゆったり気分にしてくれます。そして熱めのお風呂はシャキッと
  させます。それを利用して自律神経系を整えていきます。夜に湯船に入る時には
  ぬるめのお湯で、朝にシャワーを浴びる時には熱めのお湯にすると良いです。

④食事の見直し
 …食べる時間が不規則であれば、なるべく同じ時間に食事をするようにします。
  なるべく偏食をせずに、旬の物を食べると良いです。また香りのある野菜
  (パセリや三つ葉など)を食べると巡りが良くなりやすいです。

⑤薬やサプリメントの上手な利用
 …偏食の方・外食が多い方はマルチビタミン、中医学で「肝(かん)」の働きが弱い方
  「血(けつ)」が少ない方は漢方薬やそれに代わる医薬品やサプリメントを上手に
  使われると良いです。

⑥適度な運動
 …体を適度に動かす事で、体の巡りを良くする事やストレス発散・寝つきが良くなる
  など良い点があります。「運動をする」と言われるとジョギングやスクワットなど
  ハードな運動を思い浮かぶ方が多いようです。しかし今回の運動は軽いストレッチ
  やゆっくりと散歩する程度でOKです。適度な運動と言っても個人差があります。
  「運動される方が疲れない・嫌にならない程度の運動」と思っていただけると良い
  です。
  

…全て行うのは難しいので、できる所からトライすると良いと思います。無理に頑張る
事でストレスがかかり過ぎても、自律神経系が乱れてしまうからです。
ただ朝日を浴びるのは、体内時計をリセットできるので実行された方が良いと思います。

次回は漢方(中医学)からの春の精神不安を治し方について、お伝えしようと思います。


そんな私の職場はコチラ→漢方相談おくすり本舗
店主のブログはコチラ→おくすり本舗のブログ…今は「血(けつ)」の働きについてです。
お時間がある方・興味のある方は見てください。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村



2018.04.07 Sat l 漢方 精神不安 l コメント (4) l top