FC2ブログ
皆さま、ドッチビーという競技をご存知ですか?私は知りませんでした…
ドッチボールのボールが、フリスビーに代わって行う競技だそうです。
次女が先日、学校の球技大会の時に雨だったので体育館でドッチビーを
行ったそうです。天気だったらサッカーだったそうですが…
フリスビーと言っても当たっても痛くないようにナイロンとウレタン素材で
出来ているそうです。よく知らないので少し調べてみると、1986年に
Z-BEEというウレタン素材のディスクを販売するイベントで行った遊びが
始まりだそうです。
…ちなみに次女がやったドッチビーはディスクが2個でやったとか。
今の私が一緒にやったら、目がまわりそうです(〃▽〃)…そして誰かとぶつかりそう…


春になりました。桜があちこちで咲き、日差しが柔らかくなり、外に出る事が
億劫にならなくなってきました。そして年度がかわるので、入学・進学・就職・
職場の移動などで環境が変わる方も多い時です。

2018年3月24日
当店の裏の小学校でも桜が咲きました。

そんな春ですが、精神的にも不安定になりやすい時期でもあります。
いわゆる「木の芽時」…と言われるものです。
なぜ木の芽時である春になると、精神的に不安定になりやすいのでしょうか?
漢方的な考えもあるので、今回からはシリーズでお伝えいたします。
まずは西洋医学的な考えから。

春に精神不安定になる理由~西洋医学編~
自律神経の乱れが原因だと考えられています。
自律神経とは、自分でコントロールできない神経の事です。循環器系や
呼吸器系・消化器系など24時間常に働いている所の事です。

春に自律神経が乱れる原因として…
①環境の変化
 …入学・進学・就職・職場の移動などで、ご自身のライフスタイルが大幅に
  変わる時。ご自身でなくても、ご家族もライフスタイルが大幅に変わる
  場合もココに当てはまります。

②気候の変化
 …春は三寒四温と言われていますが、その日によって暖かかったり
  冷え込んだりします。また朝・晩と日中でも10℃以上差がある日も
  あるので、自律神経が乱れやすい原因になります。

…自律神経が乱れると、心の不調だけでなく胃腸障害・過呼吸なども
起こしやすくなります。
また、不規則な生活やホルモンバランスの乱れでも自律神経が乱れます。

次回は漢方(中医学)での考えをお伝えしようと思います。


そんな私の職場はコチラ→漢方相談おくすり本舗
店主のブログはコチラ→おくすり本舗のブログ…今は漢方基礎理論です。
お時間がある方・興味のある方は見てください。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村



  
スポンサーサイト



2018.03.24 Sat l 漢方 精神不安 l コメント (8) トラックバック (0) l top