FC2ブログ
昨日・今日(3月1・2日)が高校の卒業式だった所も多いと思います。
今は、高校の卒業式にも父兄が参加する方も多いようです。その為、
事前に文書にて参加する人数を学校側に伝えなくてはなりません。
私の卒業式は1学年500人以上いたのに、参加した父兄は30人
いなかったような気がします。子供の学校では、去年半分くらいは
出席してたとか。行くべきか悩んだのですが、長男も「別に来なくても」
と言ってくれたので仕事をしていました。
無事彼が卒業できたのも、担任の先生や図書室の司書さん・彼の友人
の理解があったからこそだと思っています。…でも、恋バナの1つや2つ
欲しかったなぁ…。

2018年3月3日
そんな彼の卒業証書。卒業式に使ったコサージュも一緒に。


前回は、牡蠣が健康食品になる理由をお伝えしました。
今回は、漢方で使われる牡蠣についてお伝えいたします。

漢方薬としての「牡蠣」
①一般的には牡蠣の殻を使う
 …ボレイと言います。

②精神安定・鎮静に使う
 …驚きやすい・びくびくする・ソワソワ感などがある時に使います。
  他の生薬と一緒に使います。

③手足のふるえ・ひきつりに使う
 …これも他の生薬と一緒に使います。

④必要以上に汗をかく時に使う
 …汗だけでなく、月経過多の時などにも使います。

⑤熱の症状のある方に使う
 …漢方(中医学)では「牡蠣は上(頭など)にある熱を下に落とす」と
  考えられています。その為、脳の過亢進(興奮しすぎ)などの時に
  使うと良いのですが、そうでない場合には不向きです。

同じ精神不安でも、原因が違う場合には牡蠣は使いません。
これを「同名異病(どうめいいびょう)と言います。
牡蛎を使った漢方薬は、柴胡加竜骨牡蠣湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)
や桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)などがあります。
同じ牡蠣や竜骨を使っていますが、タイプが少し違います。

牡蠣の漢方(2018年3月3日)
当店(漢方相談おくすり本舗)でも取り扱いしています。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2018.03.03 Sat l 漢方 牡蠣 l コメント (6) トラックバック (0) l top