FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › Archive - 2017年10月
2017-10-14 (Sat)

10月10日は「目の愛護デー」③

先日、末息子の運動会がありました。運動の苦手な割には、楽しんでいたので良かったと思います。徒競走は4人中3番でしたが…昔の運動会と違う所が色々あります。まずは土曜日に運動会である事。徒競走は低学年まで(全ての小学校でそうなのかはわかりませんが)。場所取りは「何時から」と決まっている。末息子の学校では、トラックの周りはほぼ「立見席」になっている…。そして写真屋さんが運動会で撮って販売する写真は、学校に...

… 続きを読む

こんばんは * by ichan
まだ、症例はでていませんが、
加齢も無関係ではない点、気になります。

ichanさんへ * by 薬屋の嫁
飛蚊症は加齢が原因でなる方がほとんどです。
そして全ての方がなる症状でもないですし、ゴミのような物が
どのように見えるかも人によって様々です。

飛蚊症は白内障のように視界がきかなくなるようにはならないし、
緑内障のように失明の場合がある訳ではありません。
ただパソコンやスマホの使いすぎで、若くても飛蚊症になる方も
いられるとか(当店でのご相談ではありませんが…)。
飛蚊症になった方で「始めはうざったくて仕方がなかったけど
段々慣れて気にならなくなった」と話してくださった方がいます。

あまり参考にはならないかも…ですが、お返事させていただきました。


言葉が出てこない・・ * by ぬくぬく先生 
写真屋さんが運動会で撮って販売する写真があるなんて時代も進化しているものですね・・

飛蚊症って眼科医とかコンタクトの検査にいっても
ほぼ例外なく「加齢だからそのまま放置で仕方ない」としか言われませんけど、年のせいにされちゃうと
言葉が何も出てこないですね・・(汗・・)

それではなにか漢方でいい対処があるかどうかも含めて次回の記事を楽しみにさせて頂きたいと
思います。

ぬくぬく先生へ * by 薬屋の嫁
飛蚊症になられた方は、よくドクターに「年齢が原因だね」みたいな事を言われて
凹んでいられます。ドクターの考え方としては、加齢は生理的なものなので
「治療する必要がないから何もできない」…となるのですが…。

でも年齢のせいにされるのは、言われた方としては何も言えなくなってしまい
ますよね。少しづつ記事をアップしていくので、お付き合いいただければ…と
思っております。

Comment-close▲