FC2ブログ

薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし

漢方専門薬店ならではの健康プチ情報

Top Page › Archive - 2017年02月
2017-02-06 (Mon)

低温やけどに気を付けて!⑥

しばらく前に、長男が映画を見てきました。良いですよね~+゚。*(*´∀`*)*。゚+私は劇場で見た事はないですが、好きです。実は、今回の映画は4Dだったそうです。4Dという言葉を知らない私。長男に聞いてみると「3D(立体に見える)の映画に匂いなんかがついたもの」と教えてくれました。今回は、コーヒーや花の匂い・風・シートの動き等が出たそうです。それを聞いていた夫、「僕も4D映画見た事あるよ」…と…Σ(゚□゚*)知らなかっ...

… 続きを読む

おじゃましま~す。 * by pil
実は私、子供の頃に脚に大きな火傷をしたんです。
昔は乾かして治すが当たり前で...今でも大きな傷跡が残っています。
湿潤療法、2年ほど前に初めて知ったんですが、傷跡も残りにくくて、とても良い治療法だと聞きました。
○○年前に、この治療法を知っていれば~!(涙)

わかりやすい説明、ありがとうございます!

pilさんへ * by 薬屋の嫁
ヤケド、熱かったし痛かったと思います。
私も小学校低学年の時に、コーンスープをこぼして太ももをヤケドしました。
怒られたのと痛いのとで泣いていた覚えがあります(^^;)

湿潤療法は良い治療法ですが、ヤケドの場合は水ぶくれになっている所の皮を
切ってから行います。痛そうですよね…。

No title * by ichan
こんばんは。

4Dですね。
3Dは高精細化が困難な場合に立体感を魅せる
ための技術。
映像機器の高精細化の狭間で改良されてきました。
高精細化が進む程立体感の表現も可能となり
ますが、臭いなどの環境を再現するための技術
は民生レベルでも試行錯誤しているようです。

ichanさんへ * by 薬屋の嫁
映画の業界でも、色々と開発されているのですね。
4Dは行った事がないので、一度体験してみたいです。
こればかりは、レンタルでは無理ですから(^^)

Comment-close▲