FC2ブログ
一昨日、末息子が学校からもらってきた手紙は衝撃的でした。

11月17日
何!?もうインフルエンザで学級閉鎖!?

信じられない早さでの学級閉鎖でした。末息子のクラスが学級閉鎖にならなかった
のが幸いでした。…そして、いそいそと登校前にマスクを付けている末息子。なぜ?
と聞くと、学校側から「咳をしている子は、マスクをするように」と言われたからだそう。
でも、末息子は咳をしていません。それを指摘すると、ゴホゴホとしていました。
当然、私に怒られるハメに。マスクをつけたいだけなので、誰に迷惑をかける訳でも
ないのでかまわないのですが、先生は焦るでしょうね。そして末息子のつけたマスク
は、給食用のガーゼマスク。「ガーゼマスクじゃウイルスが出てしまうから、意味ない
じゃん!」と思いながらも、バカらしくてつっこむ気にもなりませんでした。
そういえば、今日はつけて登校しなかったなぁ。煩わしくなったのかしら!?


実は、昨日から鼻風邪をひいております。理由は簡単で、冷やしたからです…。
昨日は、それほど寒くなかったです。でも「冷え」にやられました。
なぜかというと、前日と比べて寒かったからです。明け方のヒヤっとする冷気で風邪
をひくのと同じです。このように、暖かい日の後に冷える時には注意が必要です。
私も「それほど寒くない」と油断したのが悪かったのです。

こんな時は、どうするか?冷えてしまったので、温める事をします。
今回の私は体のだるさもあったので、体にある余計な水分を取る事も必要です。
冷えと体にある余計な水分はくっつきやすいので、両方の原因を取る事で早くラク
になります。
漢方を飲み、末息子と同じ時間に寝たらラクになりました。今日は無理せず、体を
温めて仕事をしながら養生しています。おかげで滝のような鼻水がなくなり、体の
だるさもなくなりました。ただ少し冷えると体がこわばるので、もう少し養生は必要
です。


風邪を治すためには、皆さま重々承知していると思いますが休まなければなりません。
それでも動かなければならない時は、
①「少し変だな」と思ったあたりで早めに安む
②生活面で「これは…」と思う事があれば、節制する
③薬や栄養剤・サプリメントを上手に使う
④胃腸に負担をかけない
⑤体を冷やさない
これらの事を、できる事をします。できない事は、他のできる事で補うようにすると
寝込む事なないと思います。

皆さまが、私のように油断して体調を崩さない事を願っております。
スポンサーサイト



2016.11.17 Thu l 漢方 風邪 l コメント (4) トラックバック (0) l top