FC2ブログ
店の隣の銀行さんには、ツバメの巣があります。
巣には、かわいらしいヒナが3羽います(((o(*゚▽゚*)o)))思わず写真!

8月3日
昨日は、はばたきの練習をしていました。

実は、当店にも巣を作ったのですが、カラスにやられ銀行さんに作って
いました。1度カラスにやられても、もう1度がんばって巣作りをして今に
至っています。…なので、今回はカラスに対して常に警戒態勢で挑んで
いたような気がします(それまでは、巣を留守にする事が多かったです)。
その甲斐があって、ヒナの羽は産毛がなくなりつつあります(* ´ ▽ ` *)


前回は、トマトの歴史についてお伝えしました。
今回は、トマトの種類についてお伝えいたします。

トマトの種類
色で分けると…
①ピンク(桃)系
 …薄い赤やピンク色のトマト。桃太郎やファーストがそうです。
  皮が薄く、香りが弱いのが特徴です。
②赤色系
 …濃い赤色のトマト。皮が厚く、香りが強いのが特徴です。
  ケチャップなどの加工用に使われる事が多いです。
③緑系
 …完熟しても緑色のトマト。酸味が強く、硬めなのが特徴です。
  縞模様の物もあります。
④黒系
 …黒味がかった濃い赤のトマト。酸味が少ないのが特徴です。

大きさで分けると…
①大玉(150g以上)
 …普通にトマトと言われる物。桃太郎やファーストがそうです。
②中玉(40~150g)
 …ミニトマトより大きいトマト。色も赤や黄・オレンジとあり、品種もたくさん
  あります。実つきが良く育てやすいそうです。
③小玉(40g以下)
 …ミニトマトとかプチトマトと呼ばれる物。以前は赤が主流でしたが、今は
  色も種類も様々です。

その他
①イタリアン
 …細長いタイプのトマト。果肉が厚く、ゼリーの部分が少ないです。
②フルーツトマト
 …大きさに関係なく、糖度を高めてある物。
③塩トマト
 …土壌の塩分濃度が高い所で作られたトマト。少し小ぶりです。
  糖度も適度な酸味もあります。フルーツトマトと記される場合もあり、
  桃太郎も塩トマトの種類の1つです。


世界で8000種類もあると言われるトマト。それだけ世界中で愛されて
いるのですね(^^)毒がある、とされていたなんて信じられないですね

次回は、料理別に適したトマトをお伝えしようと思います。
スポンサーサイト



2016.08.03 Wed l 身体に良い物 トマト l コメント (4) トラックバック (0) l top