FC2ブログ
末息子は昨日の休み時間に、4人でドッチボールをしたそうです((;゚Д゚)))))
「すぐボールがきて、大変だったよ~」…と言っていました。そりゃそうだ。
もともと3人の子が「ドッチボールをやろう!」と言っていた所に、末息子が
仲間に入れてもらったから4人でドッチボールをしていたそうです。
…でも想像するだけで、ハードなドッチボールですよね…(〃▽〃)

4月12日
この写真は店の裏の小学校ですが、楽しく過ごして欲しいです。


前回は、花粉症の症状が出た時の対処法をお伝えしました。
今回は、市販の花粉症の点鼻薬(鼻にシュッとする薬)についてお伝えします。

市販薬での点鼻薬
①抗アレルギー薬
 …ヒスタミンを出さないようにする薬です。ザジテンAL鼻炎スプレー等が
  そうです。
②ステロイドが入っている薬
 …炎症を抑える薬です。パブロン鼻炎アタック等がそうです。
③血管収縮剤が入っている薬
 …血管を収縮させる事で炎症を抑えます。ナザールスプレー等がそうです。

市販の点鼻薬は1つのタイプの薬だけでなく、他のタイプの薬と一緒に配合する
事で早くラクなる物が多いようです。
ステロイドも血管収縮剤も「よく効くから」と思って過剰投与すると副作用が
出やすくなります(血管収縮剤は腫れたりします)。
辛い時は上手に使い、ラクになったら点鼻薬を切り替えるのがベストだと思います。

次回は、市販の目薬についてお伝えします。


 
スポンサーサイト



2016.04.12 Tue l 漢方 花粉症 l コメント (0) トラックバック (0) l top