FC2ブログ
今日は風が強いです。こんな日は、店の前を掃き掃除をしても1分後には
また桜の花びら等がやってきます( ̄^ ̄)ゞハハハ…
それでもなるべく掃除をマメにするようにしていますが、心が折れそうに
なる事があります。そんな事言っている場合ではないんですけどね…。
この記事をアップする時には少し風が落ち着きました。ホッとする半面、
写真を載せる程ではなくなりました(((;゜0゜)

4月11日
風が強かったのを、物語っていますね…。


前回は、花粉症の予防法についてお伝えしました。
今回は、花粉症の症状がでてしまった時についてお伝えします。

症状がでてしまった時の対処法
①花粉がこれ以上、体内に入らないようにする
 …花粉が体内に入ると(触れると)症状が出るので、花粉に触れないように
  します。マスク・眼鏡・帽子・ツルツルした服での外出・洗濯物の室内干し
  などをします。
②薬の使用
 …辛い症状は、まず抑えてラクになりましょう。症状にあわせて点鼻薬・目薬・
  飲み薬等を上手に利用してください。
③生活の見直し
 …夜遅くまで起きている事で、鼻などの粘膜が作られにくくなります。また
  自律神経が乱れていても、粘膜が作られにくくなったり粘膜の素が届き
  にくくなったりします。
④食生活の見直し
 …冷たい物の摂りすぎは、体を冷やし胃腸を弱らせます。脂っこい物・甘い
  物・辛い物・乳製品の摂りすぎも胃腸を弱らせるので、摂りすぎないように
  します。


予防法と重なる所が多くなりますが、出てしまった症状は西洋医学でも漢方薬
でも良いので抑えることが1番だと考えています。漢方薬専門店ですが…
これは市販薬・処方箋問わずで、ご自身の症状・体質・仕事の内容などに
よって使い分けると良いです。
ポララミンやレスタミン等の抗ヒスタミン薬は眠くなりやすいので、運転する時や
眠くなってはいけない時等は控えた方が良いと思います(必ずしも皆が眠くなる
訳ではありませんが…)。眠くならなくて痒みや炎症を抑える飲み薬は、漢方が
得意です。その時は正しい知識のある病院や薬屋に行ってください。
点鼻薬や目薬は速効性のある物もあるので、上手に使い分けると良いです。
速効性がある代わりに、長期連用する事での副作用がでる場合があるので
回数や量は守って下さい。

次回は、市販の花粉症の薬についてお伝えしようと思います。








スポンサーサイト



2016.04.11 Mon l 漢方 花粉症 l コメント (2) トラックバック (0) l top