FC2ブログ
今日も寒いですね!丹沢にも、ようやく雪が積もったようです。

1月19日
…もしかして、今シーズン初かも?

それでも、山全体に積もったわけではないようです。
富士山も下の方まで白くなっていました。冬の富士山もキレイですよね♪


こう寒いと、お鍋が恋しくなりますよね。お鍋に白菜は必需品(≧∀≦)
調べてみると思ったよりスゴイ食材だったのと、漢方的な事もあるので
今回は白菜についてお伝えします。

まずは栄養学的な事から。
①カリウムが多い
 …カリウムは体内にあるナトリウムを排出してくれます。高血圧やむくみ
  に効果があります。
②マグネシウムが多い
 …マグネシウムは、カルシウムの吸収に必要なミネラルです。
③ビタミンCが多い
 …蛋白質と一緒に摂る事で、コラーゲンを作ります。
④食物繊維が多い
 …大腸がんの予防や便秘に効果があります。
⑤低カロリーである
 …100gで14キロカロリーです(ご飯は100gで168キロカロリー)。
⑥インドール化合物がある
 …インドール化合物は酵素も分解を助けます。
  発がん物質などの有害物質を解毒する働きを高めます。
⑦水分が多い
 …95%が水分です。調理するとカサが減って、たくさん食べれます。

ビタミンC等は水に溶けだす性質を持っています。そして、酵素は熱に弱い物も
あります。目的に応じて、調理法を変えると良さそうです。

今回は、ここまでにします。次回は漢方(中医学)的な事をお伝えします。

昨日、頑張ってフェイスブックを立ち上げましたヽ(≧∀≦)ノ
でも、なかなか機械オンチの私には難しく…。ため息
もし、よろしければ見てください。リンク先に入れました。
「もっと早く知っていれば良かった!」と思える漢方薬店。神奈川県秦野市の「おくすり本舗」
…です。

1月19日
「なんで、こうなるの?」…まだまだ勉強中です・゚・(つД`)・゚・


2016.01.19 Tue l 漢方 白菜 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今朝は、積雪のニュースが目につきました。
皆さまの所は雪が降ったのでしょうか?秦野市は雪が降らなかったです。
富士山も見え、丹沢が近いのにもかかわらず…(〃▽〃)
秦野市は田舎なので、雪が降るイメージが皆さま強いようです。

今回は、昨日の出来事をお伝えします。グダグダになる予感が…ヽ( ̄д ̄;)ノ
昨日は店休日。夫は勉強会(薬屋さん相手に講師をしています)。
当然、私は子供と一緒に過ごします。前に娘と「17日に買い物行く」と約束して
いたので、夫を送り出してから出かけました。

夫を送る前に、夫に実家に用事があったので行きました
前方にパトカーが見えました。「事故か…。」と思っていたけど、信号はいつまでも
赤のまま。…なんと、駅伝のために交通整理をしていたのです!
…待たされる事、約15分。あまりにも長かったので、エンジンを止めてしまいました。

昨日は子供の服や靴を買うために「フレスポ小田原」に。
曽我の梅林を通ったので、写真をパチリ。

1月18日
助手席にいた娘に、赤信号だった時に撮ってもらいました(´∀`*;)ゞ
まだ、早いようです。満開の時はキレイですよ♪

大きい子供もいるので、時間を決めて自由行動に。1時間ほどで、子供の用事は
済みました。お昼時なので、用意していたおにぎりを食べてもらっている間に私の
買い物(USBが欲しかったのです)。
なんとか買い物も終わり、自宅につきました。

夜になり、夫が帰ってきました。二人で食事をしている時に、娘がコレを見せて
くれました。

1月18日
お友達から頂いたそうです。中身はチョコレートだそうです。

学習院では、このような物を販売しているのですねΣ(゚□゚*)
「これは、ブログネタでしょう!」…と思ってデジカメで撮ることに。
上手く撮れない…( ノД`)。
見かねた娘から指導を受けました。「反射するなら、影を手で作る!」
「発光禁止にする!」…それでも私が上手くできないので、娘が自分で撮って
いました!

1月18日
娘が撮った物。…コツがあるんですね(〃▽〃)

ある程度の年齢になると、子供の方が知っている事って増えてきますよね。
「段々、このような事が増えるんだろうなぁ…」と思った日でした。




2016.01.18 Mon l 薬屋の嫁の出来事 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今朝、長男が寝ぐせを直しているのを見た末息子。
「僕も、寝ぐせある~」…と言ってきました!

1月16日
この長さなんですけど…((((;゚Д゚)))))))

どうやら彼は、「髪の毛が立っているのが寝ぐせだ」と思ったようです。
その後、寝ぐせを直そうと蒸しタオルを頭にのせていました((^∀^*))
…でも、もう少し髪の毛が伸びると寝ぐせがつきます…。

前回は、「ネギ」の漢方的な事をお伝えしました。
今回は、「ネギ」のオススメ料理を紹介します。

1月16日
「鳥皮親子」…夫が命名しました(ノ)’∀`(ヾ)

材料は…
鳥の皮・ネギ・醤油・酒・麺つゆ・卵(量は適当で)
あと、ご飯(写真のはお昼用だったので、ご飯は食べる時にのせました)
作り方は…
親子丼を作るのと同じです。(サボってますね^^;)

…と簡単・材料が手に入りやすい・材料が安い・美味しいので、我が家では
大変ありがたい料理です。夫が上手に作るので、お願いして作ってもらって
います(〃▽〃)
ネギの緑の部分も使えるので、鳥皮の油と一緒に摂る事でカロテンが上手に
体に取り込まれます(脂溶性ビタミンなので)
七味を使うとアクセントになるし、体を温める事もできます。
漢方(中医学)では、「辛い物は体を温める」と考えられているからです。

しかし、これの問題点が…!
食べすぎちゃうのです…
美味しいって、ある意味「罪」ですよね(´∀`*;)ゞ
皆さまは、ゆっくり・よく噛んで食べて下さい…反省

2016.01.16 Sat l 漢方 ネギ l コメント (8) トラックバック (0) l top
今日、私は生まれて初めてドラマ等の撮影している所を見ました!
用事があって運転中でした。水無川(みずなしがわ)の河川敷にパトカーが
止まっていて、「何だ?事件か?…秦野も治安が悪くなったからなぁ…」
なんて思っていたら、撮影用(?)のマイクが見えたので「?…」
よく見てみると、撮影用の大きな鏡みたいなのもありました。
少し渋滞していたので、ゆっくり見れましたがカメラを忘れてしまいました…。
…「どうせ何もないよ」なんて思っているからですね( ̄^ ̄)ゞ

1月15日
秦野市観光協会で主体になってやっているようです。
「遺産相続」の撮影も秦野市の赤十字病院でやっていたそうです。

前回は、「ネギ」の栄養学的な事をお伝えしました。
今回は、「ネギ」の漢方(中医学)的な事をお伝えします。
中医学では、ネギの白い所と緑の部分を使い分けています。

まずは、ネギの白い部分から。
①外気などからもらった冷えを取る
②発汗の力は少ない
③体を温める
…この事から、初期の風邪に向いています。焼いた白い部分のネギを
 冷えたお腹にあてると良い、とも記されています。

次は、ネギの緑の部分。
①エネルギー等の流れを良くする
②停滞している痛みが出ている所をラクにする
…物が滞っていると痛みが出ると中医学では考えられています。

漢方薬でもネギは使います。…しかし、あまり使われないです(〃▽〃)
体を温める効果があるので、熱が原因で症状が起きている場合は使えません。
中医学では「停滞しているエネルギー等を、香りで動かせる」とも考えられて
います。…これも中医学独特の考えですよね。

1月15日
昨日はコレの薬味にネギを使いました。美味しかったです♪
2016.01.15 Fri l 漢方 ネギ l コメント (2) トラックバック (0) l top
今朝も神奈川県秦野市は寒かったです。…午前中は風が穏やかなせいか、
日当たりの良い所はコートがなくても平気なくらいでした。(* ´ ▽ ` *)
しかし!当店は東向き。日が当たるのは11時くらいまでです(ノ_<)
店内に日が当っている時間(9時頃から11時頃まで)はエアコンなしでも
十分暖かかったです。

1月14日
貴重な日当たり。ここから離れたくなくなります(〃▽〃)

前回は、今どきの予防接種事情についてお伝えしました。
今回は、ネギについてお伝えします。
この時期はネギが旬なので、色々と皆さまお使いになられていると思います。
栄養価も高いですが、色々効能があったので参考にしていただければ…と
思います。漢方的にもお伝えできる事もあるので、しばらくお付き合い
いただければ…とも思っています。

では、いつもの通り栄養学的な事から。
①緑の部分は緑黄色野菜
 …大根と同じで、白い部分は淡色野菜で緑の部分は緑黄色野菜です。
  緑黄色野菜にはカロテンが入っています。カロテンは健やかな粘膜を維持し、
  抗酸化(アンチエイジング)作用もあります。
  油と一緒に摂ることで、摂取しやすくなります。
②カリウムが入っている
 …体内の塩分を出してくれます。血圧をさげたり、むくみを取ったりします。
③カルシウムが入っている
 …骨も素になるカルシウム。出血を止めたり、イライラを抑えたりします。
④葉酸が入っている
 …妊娠時に必要とされている葉酸。赤血球の細胞を作るのを助けたり、胎児の
  正常な発育の役になったりします。
④硫化アリルが入っている
 …ネギの香り成分です。ビタミンB1の吸収を助けたり、血液をきれいにします
  (血行の良くなります)。また、体が疲れた時に出る乳酸の分解をしたり、
  胃の消化液の分泌を促したりします。殺菌作用や抗ウイルス作用もあります。

ネギの成分の「硫化アリル」が色々な役目をしています。
ネギの白い部分にある成分です。特徴があり…
①刻む事でたくさん出来る
②揮発性が高い
③水に溶けやすい
④熱に弱い
薬味に使うのが一番「硫化アリル」の効果がでそうです。
昔からの民間療法で、「風邪をひいたら、ネギを焼いて首に巻く」というのは
殺菌作用があり揮発性が高いのを利用したのかもしれませんね。

今回は、ここまでにします。
次回は漢方的な考えで、ネギについてお伝えします。

1月14日
実家で作ったネギ。実家サマサマです…。

  

2016.01.14 Thu l 漢方 ネギ l コメント (2) トラックバック (0) l top
皆さま、ひと昔前と今では予防接種の受け方が変わっているのをご存知ですか?
私は知りませんでした。今回は、この事をお伝えします。

1月13日
4人子供がいると、出生体重がどれだかわからなくなっています(〃▽〃)

実は末息子の予防接種がマチマチだったのを、小学校入る前の就学前検診で
思い出しました。「はしか」を1歳の時に受け忘れたのです…。゚(゚´Д`゚)゚。
3歳児検診の時に「就学前に受ければ良い」と言われて、その時を待っていました。


予防接種に行ったら、注射の後ドクターに呼ばれました。
「全然、予防接種を受けていないね…」
そうなんです。「はしか」を受け忘れてから受けにくいのもあって、三種混合の追加
も受けていなかったのです(;д;)

日本脳炎はわざと受けませんでした。上の子の時に、日本脳炎の予防接種での
副作用で問題になったからです。我が家は牛や豚を飼っていないし、近くに牧場が
あるわけでもないので、感染しにくいと思ったのも受けなかった理由にはあります。

そこで、ドクターに今の日本脳炎のワクチンは安全性が高い事を教えてもらい
受けさせるようにしました。
そして、今は三種混合ではなく四種混合になっている事も教えてもらいました。
でも、一番驚いたのは二つの予防接種を同時に受けられる事です!
(不活化ワクチンの場合ですが・・)
「今は小さい子でも普通に同時接種しますよ」…と言われ((((;゚Д゚)))))))

信用しているドクターなので、お願いしました。
この同時接種の後に「次回は2週間くらいしたら、日本脳炎やりましょう」と…!!
「先生、昔は不活化ワクチンは3週間あけるようにと言われてましたが…?」と質問。
「これにも書いてあるけど、日本脳炎の1期の2回目は1週間から4週間の間に
受けるようになっています。」…と。
本当だ…。私の勘違いかなぁ…。と思いながら店に戻りました。

確認してみると、三種混合は3週間あけて日本脳炎は1~4週で2回受けると
上の子の母子手帳にも書いてありました。完全に私の勘違いですね(;゜0゜)
…よく上の子3人に間違わずに予防接種ができたもんだ…と思いました。

来週あたりに日本脳炎を接種すれば、しばらくお休みです。
お疲れさま!末息子!

1月13日
このドクターは私が忘れないように、母子手帳に日付を書いてくれました(*´∀`人 ♪

2016.01.13 Wed l 予防接種 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ただいま「サロンパス」が入荷しにくくなっています。
当店でも販売していますが、なかなか入荷しなくて困っています。
そんな時、ある問屋さんが「サロンパスは爆買いで、入ってこないんです」と
言われましたΣ(゚д゚|||)
それまで「大手メーカーだしリコールもないのに、なぜこんなに長期で欠品
するんだ…?」と思っていました。原因はコレだったのですね…。
そうなると、何が爆買いされるのか気になって調べてみました。
目薬の「サンテFX」や「熱さまシート」なども売れ筋らしいです。
健康食品などもあって、山本漢方の「大麦若葉」などもそうらしいです(゚△゚;ノ)ノ
コレって青汁ですよ!?…正直、ビックリしました。

1月12日
早く通常通りになって欲しいです…。


前回は、漢方(中医学)での「しもやけ」の治療法についてお伝えしました。
今回は、「しもやけ」の予防法をお伝えします。
①体を冷やさない
 …面倒でも「寒くなってきたな」と思ったら、手袋や帽子・マフラーなどをします。
  一枚多く服を着るのも良いです。腹巻やズボン下(!?)等もオススメです。
②肌を濡れたままにしない
 …肌に水分がついていると、それだけで冷やしてしまいます。
  汗も同様で、汗をかいたら着替える(靴下は履き替える)事で体を冷やさずに
  できます。
③湯船につかる
 …湯船につかる事で血行を良くします。湯船が難しい時は足湯を(…コレも
  意外と面倒ですけどね^^;)。
④健やかな胃腸にする
 …胃腸を元気にしておくことで、血(けつ)が作られやすくなります。
  また、血(けつ)を巡らせるエネルギーも作りやすくなります。
⑤食事に気を付ける
 …冷たい物の飲食は体を冷やします(皆さまご存知だと思いますが…)。
  乳製品なども、中医学的には体を冷やすと考えられています。
  体を冷やすことで巡りが悪くなったり、胃腸の働きを停滞させたりするので
  食事も大事なポイントになります。

色々予防法はありますが、ご自身のできる事から始めると良いと思います。
(予防する事がストレスになっても良くないので…)
漢方薬を使うのはとても良い事ですが、ご自身で出来ることをする事で症状が
ラクになる事もあるのです(薬屋っぽくないですが)。逆に漢方薬を飲んでいても
普段の生活が悪いと、治りが悪くなったりします。そうなると、それを補う為に
薬が増えてしまいます(´・_・`)


今回はここまでにします。次回は何にしようか、考え中です(ノ_<)

1月12日
コレを飲んで、考えます(〃▽〃)


  



2016.01.12 Tue l 漢方 しもやけ l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日、末息子はお昼にフリカケの味道楽をかけて食べました。
その時「お母さん、今日、僕、めしどうらく食べる~!」…と。
私「ん…?味道楽じゃないの?」
末息子「違うよ!めしどうらく!」
…よく見てみると、こんな感じでした。゚(゚^∀^゚)σ。゚

1月11日
うわ!!…確かに「めしどうらく」だ(゚△゚;ノ)ノ

末息子は漢字を読んでいた訳ではなく(…今考えると当たり前か^^;)
ふりがなを読んでいたのですね。偶然の産物とはいえ、一緒にいた娘と
思わず笑ってしまいました。


前回は、漢方(中医学)における「しもやけ」になる原因の「血(けつ)が
不足する原因」をお伝えしました。
今回は、漢方(中医学)での「しもやけ」の治療法についてお伝えします。
①うっ血しているのを治す
 …「しもやけ」は、うっ血して炎症が起き痒みなどがでます。
  漢方薬で、血液の流れを良くする物、うっ血を取るものがあるので
  それを使います。
②体を温める
 …血(けつ)の不足と冷えで「しもやけ」になるので、「しもやけ」になって
  しまったら体を温めなくてはなりません。
③血(けつ)を補う
 …血(けつ)を補えるようにして、「しもやけ」になる原因をとります。

治療法はシンプルです。しかし、血(けつ)を補うのには時間がかかります。
血(けつ)を作れるようになるのも、時間がかかります。
漢方薬で、「しもやけ」のつらい症状は比較的早く治ります(その方の症状で
治り方は違いますが)。しかし原因を治すのには、どうしても時間がかかる事
が多くなります。
これが「漢方は治るまでに時間がかかる」と思われる原因なのでしょうね^^;
漢方薬はすぐに効果がでる場合もあります。風邪やインフルエンザなどがそうで、
体に余計な物が入った時の症状は効果がすぐに出ます。


今回は、ここまでにします。
次回は「しもやけ」の予防法をお伝えします。

1月11日
またリンク先を増やしました。この方のブログは日々の事を載せています。
個人的には、娘さんとのやりとりが好きです(*^-^*)







2016.01.11 Mon l 漢方 しもやけ l コメント (0) トラックバック (0) l top
娘がこのパッケージを見て「これって、クッキーの上にアーモンドが入っている
んだよね!」…と言っていました。

1月9日
なぜわかる?((((;゚Д゚)))))))?

「これ、すごく美味しかったんだもん」…と言っているが、前回食べたのは数年前。
親に似て、食い意地を受け継いだのだろうか…?
夫に話すと「まるで、レントゲンのような目だなぁ…」と言っていました((^∀^*))
ちなみに、食い意地はっている私はチョコかと思っていました…。


前回は、漢方(中医学)では血(けつ)が足らない事で「しもやけ」になる事を
お伝えしました。
今回は、血(けつ)が不足する原因をお伝えします。
①お産して、血(けつ)が不足する
 …出産時に出血するのと同じようなものです。
②生理によって不足する
 …これも生理時に出血するのと同じようなものです。
③過度な運動によって不足する
 …漢方(ちゅういがく)では、「過度な運動で、血(けつ)が不足する」と
  なっています。
④胃腸の働きが弱く為に不足する
 …人間は物を食べて、自分に必要な物質やエネルギーを作ります。
  その作る場所は、胃腸です。
  胃腸の働きが弱いことで、自分に必要な血(けつ)も作りにくくなって
  しまいます。
⑤季節や環境(職場など)の変化によって不足する
 …血(けつ)をためておくのは、五臓六腑の「肝(かん)」の場所。この「肝」は
  季節や環境等の変化に弱いです。季節や環境などが変化することで、「肝」は
  血(けつ)を使ってその変化に対応するのです。
  この事から環境などの変化でも血(けつ)が不足してしまいます。
⑥ストレスによって不足する
 …ストレスも「肝」に影響がでます。その事で血(けつ)が不足してしまいます。

このように、血(けつ)が不足する原因は様々です。
ストレスや気温の変化・環境等の変化・過度な運動で血(濃い栄養物質)が減って
しまうなんて、中医学独特ですよね。…これは「肝」の働きが自律神経系にも関わる
からなのです。(そう考えるとわかりやすいと思います)


今回はここまでにします。次回は、漢方(中医学)での「しもやけ」の治療法について
お伝えします。

1月9日
先程届いた年賀状。とっても嬉しかったので載せました!
ここのラジオ番組も好きです(同じ時間帯で他にも好きなのもあります…ハマイルさん、
こんな私でゴメンナサイ!)
私の年代に合う曲が多く流れるんですよ(*´∀`人 ♪

2016.01.09 Sat l 漢方 しもやけ l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日から娘の学校が始まりました。終業式の前に「制服のスナップが壊れた」
と聞いていたので、慌てて昨日直しました(〃▽〃)
そのスナップがコレです。

1月8日
これじゃあ、スナップはくっつかないですよね…。

しかし、何でこんな形になったのでしょう!?ついている場所は肩の部分。
(ジャンバースカートなので)確かに一番外側なので、力が入りやすい場所です。
壊れるのは理解できますが、曲がる事もないのでは…と思ってしまいました。


前回は、漢方(中医学)での「しもやけ」のなり方(何度書いても変な言い方…)
をお伝えしました。
今回は「しもやけ」になる原因をお伝えします。
①血(けつ)を上手に作れない
 …血(けつ)が上手に作れない事で、血(けつ)が不足してしまいます。
②血(けつ)を使いすぎて不足している
 …過度な運動や季節の変化・環境の変化・ストレス・出産などで血(けつ)が
  不足してしまいます。

前回もお伝えしましたが、「しもやけ」は血(けつ)が不足した状態で「冷え」が
体に入って起きる症状です。
…なので、血(けつ)が十分にあれば「しもやけ」にはならないのです(。-_-。)
ただ血(けつ)が不足する原因は様々です。
ここで伝え始めると長くなるので、次回に続きをお伝えします。


昨日のコーヒー飲みました!(BOSSの贅沢アイスコーヒー)
黒糖が入っているような感じで、私は好きです(o‘∀‘o)*:◦♪
ただ今の季節なので温かい物にすべきなのですが、夫が「熱を加えると、味が
変わるんじゃない?」…と言われてやめました。
実は、お手頃の値段だったから買った物。夫に伝えると「贅沢なハズなのに、
気分は贅沢じゃないね」と言われました((^∀^*))

1月8日
コレと一緒にコーヒーブレイクも悪くないかも♪




2016.01.08 Fri l 漢方 しもやけ l コメント (0) トラックバック (0) l top