FC2ブログ
今日から12月です。…12月なんですよ…。あれもしたい、これもしたい、と思い
ながら何もできていない気がします( ノД`)
そんな私の気持ちなど関係なく、店にある日めくりカレンダーは月初めにこんな物が
書かれています。

12月1日
柚子湯って冬至ですよ!Σ(´Д`lll)エエ!!

今月は柚子湯ですが、毎月○○湯と書かれています。民間療法的ですが、色々な
お風呂が紹介されていて楽しいです。我が家は柚子湯と菖蒲湯くらいしかしませんが
バラ湯なども紹介された事もあります。おっしゃれー!!


昨日、末息子が子供園でミカン狩りをしてきました。実は何回も延期になって、
ようやく出かける事ができました。大人が歩いて30分程度の場所に行き、ご厚意で
ミカン狩りをさせていただいているようです。季節の楽しみを教えてくださるので、本当に
ありがたいです。他にもさつまいもやじゃがいも堀り・梅もぎをしたり、近くの広場で花や
草、虫とのふれあいなどもさせてくれます(´∀`*)

ミカンはビタミンCがたっぷりで、美味しいですよね。漢方でもミカンは使われます。
今回はミカンについてお伝えします。
今回も栄養学的なことから。
①クエン酸が入っている
 …ミカンが酸っぱいのはクエン酸が入っているからなのは、ご存知だと思います。
  クエン酸は疲労回復だけではなく、血流の改善・新陳代謝の促進等もします。
②ペクチンが入っている
 …食物繊維です。ミカンのペクチンは水溶性です(ペクチンは水溶性と不溶性の
  物があります)。コレステロールを下げたり、血糖値を抑え便秘の解消にもなり
  ます。
③ヘスペリジンが入っている
 …ヘスペリジンは、ビタミンPです。毛細血管を良い状態にしたり、血流改善・
  発ガン抑制作用・ビタミンCを安定化させる事ができます。
  ヘスペリジンは、ミカン由来のポリフェノールです。
④ビタミンが豊富
 …ビタミンA・Cが豊富です。どちらも抗酸化作用が強いので、老化防止や
  生活習慣病の予防になります。ビタミンCはコラーゲンを作る時に必要な成分
  です。
⑤カロリーが少ない
 …お肉やお菓子に比べて10分の1のカロリーです。ミカンMサイズ3個でご飯
  1膳分でもあります。

ビタミンPやペクチンは実より袋やスジに多いです。今回はここまでにします。
次回は漢方(中医学)的な事をお伝えします。

12月1日
今年は小粒ちゃんでした。秦野のミカンは酸味があります。種類によっても違い
ますが、本格的に甘くなるのは正月明けてからです。
 
  




スポンサーサイト



2015.12.01 Tue l 漢方 みかん l コメント (0) トラックバック (0) l top