FC2ブログ
昨日から神奈川県秦野市と中井町では合同のプレミアム商品券が使えるように
なりました。今回は1万円で商品券を買うと、2千円のプレミアムがつきます。
使用できる店舗も以前より(過去2回は秦野市限定でした)多く、大型店と小型店と
共通で使える券の割合が多いのが魅力です。
その為か、今回は予約する方が多く抽選する事になりました。皆さま、何に使うの
でしょうね!?当店でもこの商品券は使えます。おつりは出ないので、注意してください。

プレミアム商品券2015
これが今回の商品券。自治体ごとに商品券のカラーが違うのも楽しいですね♪

先日、長男が「俺の指、こんなになっちゃったんだけど…」と見せてきました。
見てビックリ!化膿が進行していました!その時は、金曜日の夜。
私 「いつから、こんなになったの!?」
長男「今日の昼間。学校行ってる間、めっさ痛かった…」
私 「お父さんに見せなさい!」
夫 「ひょう疽(ひょうそ)になりかかってるよ。明日、医者行け。」
…エー!!明日ですか!?仕事の予定が詰まっているのに!!病院って土曜日だから午前中だけ
の診察だよ!!私は軽くパニック。しかし、そんな事は言ってられません。なぜなら、ひょう疽を
放置しておくと炎症が進み、手全体が腫れたり状態によっては切断も視野に入ります。

そんな訳で翌日、朝一番で病院に行きました。診察時間前なのに、診察してくれました。
「ひょう疽だね。ひどくなると大変な事になるから、中の膿を取ってしまいましょう。」と先生。
皮膚の中に膿があるので、取り除くためには切開します。そして中の膿をグイグイ押しながら
出すのが、今回の処置。その後は化膿止めのテープ(みたいな物)をして、固定するために
別のテープをしました。

長男の指
皮膚科に行くのかと思ったら「整形外科に行きなさい」と言われました。
切開するのは外科だから、だそうです。知らなかった…(;゜0゜)


今回は漢方ではなく病院の治療を選んだのは、漢方薬を服用して治すより病院で膿を取り
除いた方が早く治るからです。このように、病院が得意とする物・漢方が得意とする物がある
ので、使い分けを上手にすると良いです。当店では、お客様にも同じように病院に行った方が
良い時は、病院での治療をお勧めします。
本当は炎症を抑える漢方薬もあるのですが、今回は使いませんでした。…なぜなら、店には
漢方薬が売るほどありますが(当たり前ですが)、自宅にはその漢方薬をきらしていたのです‼

その後長男は、病院の先生に言われた通りに抗生剤を飲み、傷の処置をして治りました。
本当は、もっと早くに「おかしい」と気づくはずなんだけどなぁ( ノД`)

スポンサーサイト



2015.10.16 Fri l ケガ l コメント (2) トラックバック (0) l top