FC2ブログ
ここしばらく、急に冷える日が増えましたね!10月頭は夏のような暑さ
だったのに…。それなのに半ば頃からは朝・晩が冷えるようになり
我が家はコタツを設置しました。後半は半ばより冷えるので、慌てて
灯油を買いストーブをつけるようになりました。
そんな時にいただいた物は、コチラでした。

ヨウシュコバンノキ小
ヨウシュコバンノキ(洋種コバンの木)。カワイイ(* ´ ▽ ` *)

これを見た夫は「これ、大きくなるんじゃない?」…と。わからなかったので
調べてみました。今は20cm程なのですが1m50cmくらいまで大きくなる
そうです。「1mくらいまで大きくしたい」と夫。寒さに弱いそうなので、
どこまで頑張れってくれるかわかりませんが「越冬させる」のが私の目標に
なりました。
とてもカワイイので、店の卓上にあります。仕事の合間に見ては、癒されて
います。


前回は、四十肩(五十肩)の西洋医学での治療法についてお伝えしました。
今回は、四十肩(五十肩)の漢方(中医学)での原因についてお伝えします。

漢方(中医学)での四十肩(五十肩)になる原因
①冷え
 …漢方(中医学)での冷えの特徴として「寒気がする」「筋肉のひきつれ」
  「固定性(場所が決まっている)の激しい痛み」があります。
  四十肩(五十肩)においての冷えの特徴は、筋肉のひきつれ(拘縮)と
  固定性の激しい痛みです。ただし、冷えだけでなく別の要因も一緒に
  ある事が多いです。

②血(けつ…濃い栄養物質)の不足
 …血(けつ)は筋肉や腱のモトになるのもあるのですが、血(けつ)が不足
  すると冷えをもらいやすくなります。
  
③体にある余計な水分がある
 …体にある余計な水分があると、冷えをもらいやすくなります。
  また、血(けつ)の巡りを悪くします。

④出産
 …お産は赤ちゃんの為に血(けつ)を使い、出産する時にも出血します。
  その為、ケアをしていないと血(けつ)の不足のままになってしまいます。

⑤産後休まない
 …お産は体力も血(けつ)も使います(腎も使うのですが、今回は省き
  ます)。産後は冷えをもらいやすい状態ですが、母体が若いと無理が
  ききます。産後すぐに水仕事をすると冷えをもらってしまい、それが
  ある時に四十肩(五十肩)の引き金になる場合があります。

⑥生理による出血
 …女性の場合は定期的に生理があるので、血(けつ)が減りやすい
  です。

⑦運動のしすぎ
 …適度な運動はとても良い事なのですが、過度な運動は血(けつ)を
  消耗します。
 

四十肩(五十肩)は男女問わずなりますが、女性がなる場合が多いです。
それは女性ならではの血(けつ)の不足になる原因があるからです。
今の時期は、気温差が激しいので(朝8℃、昼21℃、夜7℃…など)
肝(かん…自律神経系や血の貯蔵をする等の働き)の働きが乱れます。
その為、血(けつ)が作られにくくなり四十肩(五十肩)の原因になります。
そして急な寒さや雨(秋雨前線)などが影響し、さらに四十肩(五十肩)
になりやすくなります。

次回は、漢方(中医学)での四十肩(五十肩)の治療法についてお伝えしようと思います。


漢方相談おくすり本舗のHPはコチラ→https://www.okusurihompo.com/

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking




スポンサーサイト



2019.11.14 Thu l 漢方 四十肩 l コメント (10) トラックバック (0) l top
最近の大学の授業の出欠確認の方法が、以前とずいぶん変わった
そうです(私は高卒なので^^;)。スマホのアプリを使ってGPSを使い
本人がいる事を確認する大学や、学生証を教室(講堂?)に入る時に
かざす大学があるそうですΣ((゚□゚*)。後者の大学、代返する(他の子の
代わりに学生証をかざす)のがバレた場合はその時の単位がもらえない
らしいです…。
それを知った我々夫婦、「今は代返ができない時代なのか…。
今の子は今の子で大変だなぁ…」と思い、春から短大生になる次女の
所はどう出欠を取るのだろうかと興味津々です。

前回は、四十肩(五十肩)はどのような疾患なのかをお伝えしました。
今回は、四十肩(五十肩)の西洋医学での治療法についてお伝えいたします。

四十肩(五十肩)の西洋医学での治療法

急性期の場合
①安静にする
 …三角巾やアームスリング(片腕をスポッと入れられる物)で固定します。
  
②消炎鎮痛剤を使う
 …内服薬や塗り薬・シップを使って痛みの緩和をします。喘息の方は必ず
  ドクターや薬剤師(市販薬を買う場合は登録販売者)に相談してください。
  喘息を誘発しないタイプの物を選んでもらいましょう。
  また胃腸が弱い方・皮膚がデリケートな方も事前に相談しましょう。

③注射をする
 …ステロイド注射・ヒアルロン酸注射・神経ブロック注射・ハイドロリリース注射
  などがあります。ステロイドは炎症止め、ヒアルロン酸は肩関節の動きをよく
  したりクッション代わりになります。神経ブロックはペインクリニックで行うもので
  麻酔やステロイドなどを使います。ハイドロリリースは生理食塩水が主で少し
  麻酔が入っています。
  注射をする・しないはご本人の痛み具合や今ご本人がなっている病気などに
  よってドクターが判断します。持病がある場合は、注射をする前に必ずドクター
  に持病がある事を伝えてください。

慢性期の場合
①温熱療法
 …患部を温め血流を良くし、筋肉の緊張をほぐします。病院ではホットパック等
  をして温めますが、湯舟に入る事でもOKです。

②運動療法
 …拘縮(こうしゅく…腕や肩が動かしにくくなる事)の予防や筋肉の強化をします。
  いわゆるリハビリです。患部が温まった状態で始めると比較的ラクです。
  病院にかかられている方は、ドクターや理学療法士の指示に従ってください。
  自宅で行う場合は、無理のない範囲で少しずつ動かせる範囲を広げていきます。

③痛い時には湿布や薬を使う
 …「痛みが落ち着いたら慢性期」…なのですが、痛い時はあると思います。
  (私がそうでした…)そんな時には、上手に薬を使って痛みの緩和をしましょう。
   ただし使う前にはドクターや購入先で、持病やアレルギー等の話を必ず
   してください。

痛みの話
店には、このようなリーフレットもあります。


次回は漢方(中医学)での考え方についてお伝えしようと思います。

漢方相談おくすり本舗のHPはコチラ→https://www.okusurihompo.com/

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking









2019.10.15 Tue l 漢方 四十肩 l コメント (4) トラックバック (0) l top
先日、次女が代官山にお友達と一緒に出掛けてきました。

次女のお土産
コチラのおみやげをくれました((∩^Д^∩))

この中身は食パンが2斤入っていました。プレーンのとチョコの一種類ずつ。
チョコの方は、チョコチップがぎっしりはいっていてデザートみたいでした。
プレーンのは、モチモチしていてミミも柔らかで美味しかったです。
…私の中では「代官山はオシャレな街」というイメージがありましたが、
食パンもこんなオシャレな箱に入っているとは思いませんでした。


先月に四十肩(…にしておきます)をやりました。なった方は皆「痛いよ」と
言っていましたが、私もご多分に漏れず痛かったです。自分の経験を伝える
事で、皆さまや周りの方が四十肩になった時の参考になれば…と思って
おります。
今回も毎度ながら「四十肩(五十肩)って、どんなの?」という所から
お伝えします。

四十肩(五十肩)って、どんな疾患?
①正式名称は「肩関節周囲炎」
 …正式名称の通り、肩やその周りが炎症を起こす疾患です。肩を動かす
  時に使う場所での炎症の為、肩だけでなく腕や首・肩甲骨のあたり等も
  四十肩の範囲になります。

②レントゲンでは異常がない
 …骨に異常がない疾患なので、レントゲンでの異常はみられません。

③ある日突然、痛みがでる
 …今まで何ともなかったのに、ある日普通に肩や腕を動かそうとした時に
  痛みがでます。基本的には動かすと痛いのですが、人によっては夜間の
  痛みや軽く触られても痛い・振動(歩いたりするだけ)でも痛い・しびれ
  等を感じる場合があります。

④急性期と慢性期がある
 …激しい痛みは、しばらくすると少しずつ治まってきます(個人差はあり)。
  これが急性期です。慢性期では痛みが鈍くなると共に動かせる範囲が
  狭まる事があります。

⑤別の疾患の場合がある
 …四十肩の激しい痛みと同じでも、肩の筋肉と骨とが繋がっている腱板が
  断裂している場合などもあるので(MRI等でわかります)、一度整形外科で
  診てもらうと良いです。

⑥四十肩と五十肩は同じ疾患
 …以前は五十肩…と言われる事が多かったそうです。しかし今は若くても
  なる事が多くなってきたので、四十肩と言われるようになったそうです。


四十肩は、「半年から1年で自然に治る」とも言われていますが、腕や肩が
動かしにくくなる場合がある厄介な疾患です。ある程度痛みが治まってきたら
少しずつ動かしていくのが、一般的な治療になります。

次回は、西洋医学での治療法などをお伝えしようと思います。

漢方相談おくすり本舗のHPはコチラ→https://www.okusurihompo.com/

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking




2019.09.19 Thu l 漢方 四十肩 l コメント (10) トラックバック (0) l top