FC2ブログ
昨日は、末息子の運動会でした。そこで驚いたのはコチラ。

10月3日
な・なにぃ~!立見席だと~Σ(゚□゚*)…以前はなかったよ…

前回小学校の運動会に行ったのは4年前(…かな?次女が今、中3です)。
その時はなかったです。…そのため、日影にシートを敷く人が多くなりました。
私はもともと日影派。お昼を日影で涼しく食べたいからです。
以前はトラックの近くにシートを敷く方が多かったので、それほど朝早く
行く必要はなかったのですが、今回は違いました(^^;)そして、長い行列でした…


前回は、アケビの雑学っぽい事をお伝えしました。
今回は、漢方薬としてのアケビをお伝えいたします。

漢方薬としてのアケビ
①生薬名は、木通
 …モクツウと言います。

②アケビの茎を使う
 …木通の古称が「道草」と記されています。古書では道草の事を
  「通脱木」とされているそうです。

③体の余計な水分をとる
 …腸にある余計な水分を出す働きがあります。
  
④血脈(けつみゃく)を通す
 …血脈は血(けつ)という濃い栄養物質を通す管のことです。
  (今で言うと血管のようなものです)
  この血管のような物の中で、流れが悪くなった(詰まった)場合に
  モクツウを使い、通してあげます。


このようにモクツウは、流れを良くしたり余計な水分を出したりします。
コレが原因で、口内炎や不眠・赤ちゃんにあげるおっぱいが出ない時は
モクツウと別の生薬と一緒に使います(その症状によって組み合わせる
生薬は違いますが)。
余計な水分をとる生薬は別のもありますが、タイプが違う場合があるので
注意が必要です。

10月3日
本には、丁寧に挿し絵のあります。実際の花はもっと可愛らしいです。
…色がつくと印象が変わるのかもしれませんが…(^^;)




  
スポンサーサイト



2016.10.03 Mon l 漢方 あけび l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日から10月ですね。店にある日めくりカレンダーも薄くなってきました。
今月のお風呂はコレでした。

10月1日
風情ありますね~(* ´ ▽ ` *)

日めくりカレンダーの月頭には、いつも「○○湯」と紹介してくれます。
今回の紅葉湯は特に効能があるようではなさそうですが、キレイな紅が
湯船に入ってリラックスできそうです。
この時期はキンモクセイも香も花も好きですが、お風呂に入れたら掃除が
大変そうですね(^^;)香は良さそうですが、排水口に詰まってしまいそう…


前回は、アケビの栄養的な事をお伝えしました。
今回は、アケビの雑学っぽい事をお伝えいたします。

アケビの種類
①アケビ
 …昔から山などに自生しているアケビ。葉の数は5枚あります。

②三葉アケビ(ミツバアケビ)
 …葉が3枚のアケビ。紫色のアケビと色がつかないアケビがあります。
  
③五葉アケビ(ゴヨウアケビ)
 …アケビと三葉アケビの交雑種とされています。葉は5枚です。

④白アケビ
 …紫色でないアケビです。


アケビあれこれ
①雌花と雄花がある
 …どちらも、可愛らしい紫色の小さい花です。藤の花のように垂れ下がっている
  のが雄花で、雄花の上の方にあるクローバーをひっくり返したような花が
  雌花です。

②アケビは漢字で「木通」「道草」と書く
 …漢方では「木通(もくつう)」と記されています。
  アケビの漢字が木通になったのは、アケビの茎が空洞になっているから
  だそうです。

③アケビの語源は「開け実」から
 …実が熟すとパカっと果皮が割れるアケビ。開く実なので、「開け実」そして
  「アケビ」となったそうです。

④種から油ができる
 …江戸時代には、アケビの種から油をとっていたようです。


以前は普通に山に登ればあったアケビ。今は栽培されて、季節になると
市場に出回るようになりました。
…そのうち木苺なども果物として市場に出るのですかね…(もう苗は販売
されているようですが…)

9月30日
こちらは、いただいたアケビ。色のついていないアケビは初めて見ました。




2016.10.01 Sat l 漢方 あけび l コメント (0) トラックバック (0) l top
机の上に置いてあったポケットテッシュを見て驚きました!

9月30日
何!Σ(ω |||)…知らなかった…

自転車が右側通行したら、違反になってしまうとは…。ブレーキがないのは違反
なのは知っていましたが、コレは知りませんでした。そう考えていると、歩道は
走って大丈夫なのかもわからなくなりました(ノ_<)困ったものです…
ここで便利なのがパソコン。13歳以下の子供や70歳以上の方、自転車走行可の
場所であるのが条件であるようです。
ちなみに3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金だそうです…。


先日、何年かぶりにアケビを食べました。実は子供の頃に食べた時にネットリ
した感触がしたのが嫌で、今まで1回しか食べた事がなかったのです。
でも、子供が美味しそうに食べているのを見て一口食べてみました。
美味しかったです(* ´ ▽ ` *)食べる機会があって良かったです♪

そんな旬のアケビ、漢方にも使われています。
今回から、アケビについてお伝えいたします。
毎度の如く、栄養的な事からお伝えいたします。

アケビの栄養
①炭水化物が多い
 …甘みも多いです。
 
②水分が少ない
 …水分が少ないため、カロリーも高めになります。

③ビタミンCが入っている
 …ビタミンCは、コラーゲンを作るのに役立ちます。また、疲労回復や美肌効果
  も期待されます。

④葉酸が多い
 …赤血球を作る時に関係する葉酸。貧血の予防に役立ちます。
  また、胎児が健やかに育つためにも必要とされています。

⑤果皮には、カリウムが多い
 …体内にあるナトリウムを排出します。ムクミをとる効果や高血圧の予防に
  期待できます。

⑥果皮には、アントシアニンが多い
 …果皮の紫色はポリフェノールの一種のアントシアニン。植物にとって
  アントシアニンは、紫外線から守るための役割をします。
  眼に良いとされています。

⑦蔓(茎)には、カリウムが多い
 …果皮と同様にカリウムが多いです。

⑧蔓(茎)には、サポニンが多い
 …サポニンは、血行促進やコレステロールを除去したりします。
  また、体内の脂質を酸化させないようにします。これによって動脈硬化の
  予防が期待されます。

以外と栄養価が高いと思いました(〃▽〃)勉強不足ですね…
次回は、アケビの種類などの雑学的な事をお伝えしようと思います。

2016.09.30 Fri l 漢方 あけび l コメント (2) トラックバック (0) l top