FC2ブログ
昨日、お土産でこういう物を頂きました。

ゴマのお土産

味はイチゴ・キャラメル・レモンです。
ゴマに味がついているようです。娘が「パンの上にかけてトーストすれば良いじゃん!
ゴマトーストみたいで美味しいんじゃない!?」と言っていたので、今度試してみようと
思いました。…私はゴマに味がついた物がある事を知らなかったので、ビックリしました。


先日「寝る前に薬を飲むと、トイレが…」と書かれてあった記事を見たので、今回は
漢方薬の飲み方についてお伝えします。

実は「粉薬は飲みみくいから、水をたくさん飲んでしまってトイレが近くなる」と言われる方
は多いです。ご高齢の方は、特に出かける前には困ると言われます。そういう時は
どうされるか?…長期で飲んでいる方には「1回くらいなら飲まなくて良いよ」と伝えて
います。本当につらい症状の時はキチンと飲んで早く効果を出して欲しいと思いますが、
状態がある程度落ち着いている場合はケースバイケースで飲んでもらっています。

飲み方にも工夫があります。
①まず水を少しふくむ
②口の中に水が入っている状態で、粉薬を口に入れる
③飲み込む前に、もう1回少し水をふくむ
④ここでゴックンと飲む
…これが、比較的飲みやすい粉薬の飲み方です。偉そうにお伝えしていますが、お客様
から教えていただきました。以前は、私も夫も粉薬が大の苦手でした。これを教えて
いただいて、コツをつかめてから上手に飲めるようになりました((∩^Д^∩))

「空腹時に飲まなくてはならないから、つい飲み忘れる」と言われる方も多いです。
なぜ、空腹時なのでしょうか?お腹がすいている状態の方が吸収が良いからです。
同じ物でも食後のデザートに食べる事と、おやつの時間に食べる事とでは太るのは
おやつの時間なのと同じです。
…なので、空腹時に忘れる場合は「食後でも良いよ」と伝えています。なぜなら1回
飲み忘れる事と食後に飲んで吸収が多少落ちる事を比べると、薬を食後に飲んで
もらった方が効果が出るからです。
…もう1つ。漢方は服用する間隔が「何時間以上あけて下さい」という事がないのを
お伝えします。夕方飲んで夜飲むのもOKですし、起床時に飲んで10時に飲むのも
OKなのです。「日中出かけるなら帰ってきてから1回飲んで、夜飲めば大丈夫です」
とよく皆さまにお伝えしています。

「オブラートを使ってもよいかしら?」と聞かれることも多いです。
これは大丈夫な物とおすすめ出来ない物があるので、その方の飲まれている漢方薬に
よって変わってきます。
基本的には、香りで体調を治すタイプの漢方薬はオブラートの使用は控えていただいて
います。オブラートで香りを包んでしまうので、効果が落ちるからなのです…。

「粉薬は飲みみくい」と言われる事もあります。
当店はクラシエ薬品の漢方薬がメインです。ここは粉薬が多いので「粉か…」とお客様に
言われる事が多いです。そのような時には、いくつか提案をさせていただいております。
①本来は1回1包の方の場合、1包を2回に分けて飲んでいただく
②お湯に溶いて飲んでいただく
③少量の水かお湯に漢方薬を混ぜて(練った状態)飲んでいただく
④オブラートを使っても薬の効果が下がらない物なら、オブラートを使っていただく

薬と湯のみ

また文章が長くなってしまいました(つω-`。)ゴメンナサイ…
それでも皆さまのお役に立てれば、と思っております(言い訳くさいなぁ…)。







スポンサーサイト



2015.10.19 Mon l 漢方 飲み方 l コメント (2) トラックバック (0) l top