FC2ブログ
今日は4月4日。タイトルに合わない月になってしまいました…。
ここしばらくは更新が週2程度なので、予想はしていたものの自分の
仕事の遅さにウンザリしています…。○| ̄|_

桜も咲いてきました。店の裏の小学校の桜は1本だけ満開になりました。
そこでお弁当などを持ってきて、お花見している若いママと子供達が
楽しそうにしていました。店主(夫)は初めて見たようで(10年店をしているくせに)
「キミも、やった事あるの?」と聞いてきました。「あるよ、1度だけ」
以前は店がある団地に住んでいたので、ママ友と子供達とでお弁当持参で
学校の校庭の端でお花見させてもらいました。春休みなので学校側に
迷惑かけるわけでもなかったので(裏の小学校は常に通用門が開いて
います)、私達だけでなく毎年小さな子供達を連れたママ達がお花見を
しています。校庭の端に大きな桜の木が8本、咲くと見事ですよ♪
花びらが校庭の端にたくさん落ちている時には、花吹雪が子供でも出来
るので、よく花びらを集めて下から上にハラハラと舞わしていました。
(下から上に花びらを投げるようなカンジですが^^;)

4月4日
今年は咲くのが遅いので、こんなカンジです。


前回は、突発性難聴での治療の1つである高気圧酸素療法について
お伝えしました。今回は、別の治療法の星状節神経ブロックについて
お伝えいたします。

星状神経節ブロック
 星状神経節(せいじょうしんけいせつ)とは…
  ・首の所にある(首に下の方・鎖骨の上)
  ・交感神経が通っている
  ・顔・頭・首・腕・胸・心臓・気管支・肺などを司る(つかさどる)交感神経
   である

 効果
  頭部・頸部・上肢(手・腕)・上胸部の血流改善

 作用機序
 ①星状神経節に局所麻酔をする
        ↓
 ②星状神経節は交感神経が通っている場所なので、ここに局所麻酔を
  する事で、交感神経をブロックする
        ↓
 ③交感神経をブロックする事で血管や筋肉等の緊張が緩む
        ↓
 ④血流改善される

 保険適応である疾患
  ・頸椎疾患
  ・突発性難聴
  ・顔面神経麻痺
  ・帯状疱疹後神経痛   など

 副作用
  ・声のかすれ
  ・まぶたが重くなる
  ・目の充血         など

 医師に相談する人
  ・血圧の高い方
  ・肝臓病などを患っている方
  ・血液が止まりにくい方
  ・薬を服用されている方
  ・糖尿病の方        など

首に注射は、正直怖いですよね(私は腕でも怖いです)。
効果は弱くなりますが、レーザーでの治療もあります。
注射の方が効果は良いですが、熟練した医師にお願いすべきだとは
思います。…色々な部位の交感神経がある所なので…
 

 
 

  
スポンサーサイト
2017.04.04 Tue l 漢方 耳の聞こえ l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

これもやりました。
星状神経節ブロック、やりました。
なかなかの治療法ですよね。
打ってすぐは声も出ませんし、飲食は禁止ですし、息もしにくくなりますし、腕も痺れるので、転んだ時の事を考えてリュックで通院してくださいと言われましたし(笑)
私は総合病院の麻酔科にかかりました。
ちなみにこの時の病名は、突発性難聴ではなく顔面神経麻痺でしたが。
色々と病気をしましたが、この時が一番辛かったです。
初めて主人の前で泣きました。
2017.04.04 Tue l mama.ikuko. URL l 編集
桜が綺麗ですね!
写真の桜がとても綺麗ですね。

確かに今年は暖かさと寒さが交錯していましたので、
神奈川だけではなくてどのエリアも例年よりは
大分満開が遅くなっていますよね。
例年ですと、埼玉の大宮氷川神社の桜も
3月末あたりが満開ですけど、
いまだに満開ではない感じですので、
今度の土日のお花見を意図しているのかな・・?と
思ったら土日は雨予報でしたね・・(汗・・!)
2017.04.07 Fri l ぬくぬく先生 . URL l 編集
mama.ikukoさんへ
それは、大変でしたね。…正直な所、何を伝えても上っ面のような気がして
お返事がなかなかできませんでした。
星状神経節ブロックも注意事項が多いので、mama.ikukoさんは
頑張られたなぁ…と思っております。この治療を知ってしまった私は、
怖くてできない…と思っています(ヘタレですね^^;)。


2017.04.07 Fri l 薬屋の嫁. URL l 編集
ぬくぬく先生へ
氷川神社と大宮公園の桜はすごいようですね。
秦野も桜が多いのですが、そちらもとてもステキなのを調べて
知りました。

日曜日の天気は、悪いようですね。
こちらはかなり咲いてきたので、雨が降ると葉桜になりそうです(><)

2017.04.07 Fri l 薬屋の嫁. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/389-b000a295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)