前回のブログでは、子供が大きくなる時に大事なのは胃腸の働きだと
お伝えしました。胃腸も大事なのですが、先天的に何かが不足していると
症状が早く出やすい事をお伝えするのを忘れてしまいました。
漢方(中医学)では生命活動を維持するために、陰陽や五臓・気血津液など
色々と分けて考えます。その中で何が不足するのかは、その方によって
違います。その話をすると長くなるので、今回はここまでにします。

当店では環境が悪いのか育てる人間の腕が悪いのか、花はあまり咲いて
くれません。それでも、毎年冬になると咲いてくれる花があります。
それは、コチラ♪

12月10日
デンマークカクタス。カニシャボ…とも言いますよね!?


コチラは可愛かったので、今年から仲間入りです。

12月10日
オキザリス。店で違うオキザリスを咲かせる事が出来ているので♪


数年前にフリーペーパー「パコマ」さんの懸賞であたった千日小坊は…

12月10日
自宅で咲いたので、切って飾っています。店のは咲かず…


夏に水栽培っぽくなってしまった千日小坊は伸びに伸び、こんな葉が…

12月10日
白くなってる((((;゚Д゚)))))))次女に「光合成が出来ていないからだ」と言われました。
写真では、わかりにくい!先っぽに白い葉があるのです…。

こんな環境でも、咲いてくれる花たち。ありがたい限りです(*´∀`人 ♪


スポンサーサイト
2016.12.10 Sat l おくすり本舗の植物 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

デンマーク・カクタス
先日ホームセンターに行ったら、このお花が沢山並んでました。
迷って、結局買わなかったんですけど...買っとけばよかったな^^;
お花って、買ったときはとってもきれいに咲いてますけど、翌年また咲かせるのって難しいですよ~。
(環境との相性が大きく関わってるように思います。)
毎年かわいいお花が咲いてくれると、嬉しいですね^^
2016.12.11 Sun l pil. URL l 編集
pilさんへ
私にとってお花はを咲かせる事は、非常に難しいです。…かと言って枯らさずに残っていると
処分する事も出来ず、緑ばかりが増えていきます(^^;)
そのため、蕾を持った時には「よしっ!」とガッツポーズ(古い…)をとってしまいます。
2016.12.12 Mon l 薬屋の嫁. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kusuriyanoyome.blog.fc2.com/tb.php/355-602d3f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)