今日は、たばこ祭りです。神奈川県秦野市では、毎年この時期に行います。
今年は70回目になるそうで、いつもより花火が多いとか。仕掛けも打ち上げも
両方明日(9月24日)。雨が降らなそうですが、肌寒くないと良いです。

たばこ祭り(2017年)
自衛隊のコンサートやらんたん巡業などもあります。


今日は、健康とは全然関係ないサボテンについてお伝えします。
去年の冬にいただいたサボテン、短毛丸。花も3つ咲き、我々が育て始めた
割には上出来だと思っていました。
そんなある日、小さな塊ができてきました。「また、蕾かしら!?」と思い、
よく観察。どうやら違うようです…。「そのうちサボテンの子供ができるよ」と
元オーナー様が言っていたのを思い出し、そうであろうと様子を見る事に
しました。

たんげまる(2017年)
そのうち、「子供だ」とわかるような大きさになりました。

しかし出来た場所は普通ではないらしく、「お宅の変わっているわねぇ。
普通、下から生えてくるのよ。」…と元オーナー様…((((;゚Д゚)))))))
そんな事を知らない私達。「え!?そうなの…?」と戸惑いました。
「たくさん子供が出来たから、株分けしてあげなよ」と言われたので
準備する事に。なんでもサボテンの土があるらしいので、買いに行きました。

たんげまる 子供(2017年)
親サボテンにくっついていたのにもかかわらず、根のような物が生えていました。

素手ではトゲがあるので痛いため、棒を使い取りました。
親サボテンに1つだけ子供をつけたままにして、様子を見る事にしました。
直径2cm位の小さいサボテンなので、小さめの鉢でも幾つか入りました。
全部店に置いておくのは多いのと、条件が違う自宅で育ててみたいと言う
気持ちがあったので、自宅に半分以上連れて帰りました。

株分けしてから2週間位。とりあえず変化なしですが、無事育つのでしょうか…?
ちなみに短毛丸というサボテン、まんまるになるサボテンです。
去年親サボテンの子供を別にいただいて育てているのですが、こんな感じ。

たんげまる 細長(2017年)
「大きめの鉢に植えると大きくなるよ」と言われて実行したのですが…

今回の子供達は、どうなるのでしょうね?


スポンサーサイト
2017.09.23 Sat l おくすり本舗の植物 l コメント (2) トラックバック (0) l top
台風が近づいているというのに、次女(高1)は今日カラオケに行きました…。
「台風が来るよ」と言っても、「屋内施設だから大丈夫」と…Σ(゚д゚|||)
コレにも驚きでしたが、滞在時間はもっと驚きました。
普通の顔して「朝9時から夕方6時位までかな」…と!思わず「バカじゃないの?」
と言ってしまった私に、「お母さん二人で行くわけじゃないから、2・3時間じゃあ
終わらないの。」と真顔で言われてしまいました…。

この話を夫にしたら「別に良いんじゃない?夜じゃないんだし。」…と。
夫は高校生の時、毎日のようにカラオケに行ってたのだから気持ちがわかるの
でしょう。でも話のネタとして面白いので、お客様に話をしたら「若いから、
できるのよ」…と優しく話してくださいました。
自分の若かりし頃はどうだったのでしょう?普通のつもりでしたが、今思うと
とんでもなかったのかも…(〃▽〃)…自分の事は、意外とわからない…

9月17日
先ほどの天気。雨が降っていても、ウキウキで出かけました。


9月に入ってから、ユーチューブを始めました。
わからない事ばかりで今でも四苦八苦していますが、ブログの端に埋め込む事が
できました。営業日には、なるべく更新しようと思っているので、ブログの更新は
していなくてもユーチューブだけ更新されています。
その為、皆さまの所にお邪魔するのもやっとの状態。ブログも「あ!もう週末だ!」と
思い、アタフタと綴る状態になっております。皆さま、申し訳ないです…。

ユーチューブを立ち上げるのに、ユーチューブで教えてもらったりパソコンで調べる
日々。それでも、執念(!?)でここまで出来るようになりました。
もっと面白い動画を…なんて思うのですが、なかなか難しいです。
お時間があったら、見てやって下さい。そして、賑やかしにチャンネル登録して
くださると非常にありがたいです。
リクエストや「こうした方が良いのでは?」と思う事などありましたら、コメント
いただけるとありがたいです。

2017.09.17 Sun l 薬屋の嫁の出来事 l コメント (8) トラックバック (0) l top
店の隣の神奈川銀行には、ツバメの巣があります。

9月9日
前回とは違う種類。今回はコシアカツバメ。背中が黄色っぽいです。

この巣を作り始めたのは、8月頃。「こんな暑い時に、なぜ…?」などと思い
ながらも、ちょこちょこ巣の下に立ってはヒナの声が聞こえるか確認して
いました。9月に入る頃、ツバメが出入りしているのを見かけたので
それから毎日観察。3日位前からヒナの声が聞こえるようになりました!
しかし今回の巣はひょうたん型なので、残念な事にヒナの様子が見えない
のです…。その代わりなのかカラスに襲撃されずに済んでいるので、よしと
しています。
…でも、違う種類のツバメが同じ場所に巣作りするとは思いませんでした…。


今日は9月9日で、救急の日です。
店にある日めくりカレンダーの格言は「腹八分目に医者知らず」でした。
これはこれで、大事な事ですが(実行するのがとても難しいですが、必ず
良い結果が出ます)ちょっと救急っぽくないですよね。
今回は覚えておくと良い対処法をお伝えいたします。

手を切ってしまって、なかなか血が止まらない時の対処法

①患部を洗う
②ガーゼ等で患部に当てる
③患部を心臓より高い所にする
④患部でない方の手で、患部に押し付けるような感じで当てる
⑤保冷剤があれば、患部に当てる
⑥田七人参があれば、飲む

ポイントは、患部をギューギュー押し付けない事と慌てない事。
包丁やスライサーでスパッと切ってしまった時は、なかなか血が止まりにくい
ので、パニックになる方が多いです(私も、その一人でした)。
目の周りや額も血が止まりにくく脳が近いため、パニックになりやすいです。

保冷剤を使うのは、血流をゆっくりにする為です。流れが早いより、ゆっくりな
方が血が固まりやすくなるからです。

田七人参は血を止める事と、血をサラサラにする事の相反する役割が
あります。出血した時には止血効果を発揮し、ドロドロ血液や細かい血の塊が
ある時には血をサラサラにしてくれます。
他のケガ(打ち身・ネンザ・内出血等)にも効果があるので、あると便利な漢方
です。肝機能改善にも使う事もあります。

手ではない所でも応用はきくので、上手に対応していただければ…と思って
おります。

以前にもお伝えした気はするのですが、いつだったか自分でわからなくなり
ました…○| ̄|_我ながら、情けない…
見た事がある方はおさらいだと思って見て下さるとありがたいです。


2017.09.09 Sat l ケガ l コメント (6) トラックバック (0) l top
今回の土・日(9月2・3日)は高校の文化祭が多いようでした。
もちろん、我が家の高校生もそうでした。高校の文化祭は、多少はじけても
良いだろうと思っていた私。「末息子が持っているメガネをつけて」とお願い
しようとしていました。

9月4日
このメガネ。メッシュ状になっているので、見えるようになっています。

私が言う前に、夫が高校生組に話したそうです。そうしたら、長男も次女も
「異装届(いそうとどけ…漢字が違ったらごめんなさい)を出して、先生から
許可が下りないとできない」…と淡々と説明を受けたそうです。
なんでも以前にあまりにもハメを外したらしく、衣装などは届出制になっている
らしいです。知らなかったとは言え、2人別々に声をかけて2人から淡々と
同じ事を言われて、夫は少し凹んでいました…(´・_・`)


前回は、漢方(中医学)から考えるシミ・ソバカスでした。
今回は、シミ・ソバカスに良いとされる医薬品についてお伝えいたします。

シミ・ソバカスに良いとされる医薬品の成分
①トラネキサム酸
 …もともとは止血さようがあるので、口内炎や喉の腫れに使用します。
  美肌では、メラニンの発生を抑えるように働きかけます。

②L-システイン
 …湿疹や蕁麻疹で処方される成分です。
  美肌では、抗酸化作用やターンオーバーの正常化等をうたっています。

③アスコルビン酸
 …ビタミンCの事です。栄養剤としてや、ビタミンC欠乏症の方に使用します。
  美肌では、メラニン色素の生成抑制や抗酸化作用として使います。

トラネキサム酸は毛細血管をキュっと締めて止血する働きかけなので、漢方での
シミ・ソバカスのでき方の1つと同じ考えです。違うのは、漢方では毛細血管から
出る微量の血液を止め、出てしまって固まっている物まで取るという事です。

今回調べて知ったのは、トラネキサム酸がアミノ酸だという事。
タンパク質を合成するのに必要なアミノ酸は20種類なのですが、それ以外でも
種類は多く、500種もあるとか…。




 


2017.09.04 Mon l 日焼け l コメント (4) トラックバック (0) l top
毎日、本当に暑いですね!…今まで涼しかったぶんだけ、キツイですよね。
急に暑くなった時に、体がこたえるのは何故でしょうか?
①気温差で自律神経が乱れ疲れてしまう
②汗をかく事で、体力を使う
③汗と一緒にビタミンやミネラルも排出し、疲れやすくなる
④水分や冷たい物を多く摂る事で、体が重く感じる
⑤冷たい物の摂り過ぎで胃腸障害になり、体力がつかない
⑥夜、寝苦しくて睡眠不足になる

…などなど。原因は沢山ありますが、対策はあります。
答えは単純で「栄養バランスの良い食事をよく噛む事」と「少ししんどいなら、
早めに休息を取り疲れをためない事」「体を冷やしすぎない事」です。
「そんなの、無理~!」…となる方、多いと思います。そんな時は、ご自身の
出来る事を実行します。それでも改善しない時には、上手に栄養剤や漢方
などを使います。当店でも対応できますが、辛くならないのが一番ですよね。
「少し疲れたら、早めに休む」をモットーに皆さま残暑(猛暑?)を乗り切って
下さい。

8月26日
薬はベストチョイスしますが、休む事は必須になります。できない場合は薬が増えます…


前回は、化粧品に入っている漢方についてお伝えしました。
今回は、日焼けが原因でできるシミ・そばかすについてお伝えいたします。

漢方(中医学)から考えるシミ・ソバカス

漢方(中医学)では、シミやソバカスは血瘀(けつお)と考えられております。
血瘀とは…
①今で言う「ドロドロ血液」の事
②血液中に脂肪などの余計な物が多いと、血管の端に脂肪や糖などが
 くっついてしまう物
③血管内に血液を留めておけず、血管から微量に出血してソレが
 固まってしまった物
④体に必要な濃い物質(血…けつ)の流れが悪くなって滞っている状態
 
血瘀が出来る原因
①体が冷えていて、血(けつ)が流れない
②体に余計な熱があり、血(けつ)が煮詰まったような状態になる
③ケガしたり、ぶつけたりする
④血(けつ)が足らなくて、上手に流れない
⑤巡る力が足らなくて、上手に流れない
⑥余計な物があって、血(けつ)が流れない
⑦自律神経系が乱れて、血(けつ)の流れを悪くする

血瘀の取り方は、血瘀になる原因を治しながら取っていきます。
原因は上記の物なのですが1つでない場合もあるので、まずはお声がけ
下さい。

次回は、シミやソバカスに良いとうたわれている医薬品の成分について
お伝えしようと思います。


2017.08.26 Sat l 日焼け l コメント (4) トラックバック (0) l top